登山・花日記

夫婦で始めたきままな山歩きの記録です。

長沢地区から吾国山へ・カタクリの下見

H20年3月15日、カタクリの下見を兼ね笠間市(旧岩間町)の長沢地区から吾国山、難台山を歩いてきました。吾国山の山頂付近にカタクリの群生地があり様子を見てきました。葉が出始めており今年も素晴しい花が楽しめそうです。今回のコースは、長沢地区~道祖神峠~吾国山~難台山~すずらん群生地~長沢地区の周回です。3時間20分の山散歩でした。
駐車位置 コース案内 取り付き口
  駐車位置の案内板            コースガイド           山道への取付口
7時00分、案内板の右側の舗装された道を行く。下山路は案内板の左側の道ですずらん群生地への道。舗装された道路は駐車位置から数分で行き止まりとなり荒れた山道になる。駐車位置から愛宕山~吾国山ハイキングコースとの合流地点までは道標ありません。

分岐 ハイキングコースとの合流 吾国山頂から
   加賀田山との分岐        ハイキングコースとの合流      吾国山頂からの展望
先週歩いた加賀田山からの道との合流地点、道祖神峠へは右斜め上方面へ。道祖神峠付近で吾国山ハイキングコースと合流する。吾国山頂から見る筑波山、加波山方面8:00着。

カタクリ1 カタクリ2 カタクリ3
吾国山頂付近のカタクリ群生地。葉が出始めている。
カタクリはユリ科カタクリ属に属する多年草。早春の3~4月に薄紫の花が咲き、5月上旬頃には葉や茎は枯れてしまう。種子にはアリが好む物質が付いており、アリに拾われることによって生育地を広げているそうです。

難台山頂 すずらん分岐 すずらん群生地
    難台山頂           すずらん群生地への分岐       すずらん群生地
吾国山から難台山へ。山頂からすずらん群生地への分岐まで戻り下山する。すずらんの自生地脇を下る。5月中旬が見頃。10:20駐車位置着。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamasanpo.blog106.fc2.com/tb.php/59-0afc9c3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad