登山・花日記

夫婦で始めたきままな山歩きの記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八溝古道(両郷磯上)から官公山、八溝山

H25年4月8日、大田原市の磯上から八溝古道を歩いてきました。

カミさんが先週末に口腔内の手術を行い一週間のドクターストップ。術後の状態も安定してきたので一人で山散歩に出かけることにした。
行き先は以前から気になっていた八溝古道。「黒羽山の会」で紹介されているルートを参考として山桜の磯上から歩くことにした。
八溝山の山頂は福島と茨城の県境にあって栃木県境からは少し離れているが八溝古道を歩くためにはやむを得ないと取り付いた。

往路:八溝山神社(磯上の山桜)7:45~山道取り付く8:10~林道出合8:40~9:05管公山を往復(尾根をウロウロする)10:35~林道出合に戻る10:50~八溝スカイライン十文字峠10:55~棺蓋ボッチ取り付き口11:05~三県ロータリー11:30~12:15八溝山頂(昼食)

復路:八溝山頂12:35~三県ロータリー13:00~棺蓋ボッチ分岐13:30~棺蓋ボッチ往復13:55~八溝スカイライン十文字峠14:00~林道出合14:05~山道取り付き口14:35~14:55八溝山神社(磯上の山桜)
7時間10分の山散歩でした。

         山行記録一覧へ、 地域別山行記録一覧

自宅5:30発、一の鳥居(磯上の山桜)7:30着。約88Km。
ナビ設定:道の駅東山道伊王野 0287-75-0577
道の駅からは「磯上の山桜」の看板が要所にあり案内してくれ約4キロの道のり。
駐車場はない。手前の道路の膨らみに駐車。

【八溝山神社(磯上の山桜)】
山桜はまだ咲いていない。左側の不動沢林道を行く。
1神社
2-1神社
2山さくら

神社鳥居の下に案内板がある。
3案内板

【八溝古道を行く】
八溝古道の情報は少なく黒羽山の会報と地形図を持って出発する。
4林道

【林道から山道への取り付き口】
取り付き口手前に車数台止められるスペースがある。
5取り付き口
八溝山への道標がある。杉林に囲まれた尾根へ取り付く。
6取り付き口

【八溝古道】
古道は尾根を外して付けれれていてゆるやか、枯れ葉が敷き詰められた道はフカフカと歩きやすい。
7古道
8古道
イワウチワはないものかとキョロキョロするが、この程度のものが数えるほど。開花はまだ先である。
9イワウチワ

【林道出合】
1時間弱で幅広な林道に出合う。道標はない。八溝山へは林道を左へ行く。
10林道

この林道出合は山道が交差している。右手方向を見ると左は林道、右は踏み跡明瞭な山道、中央はかすかな踏み跡の尾根道と3本に分かれている。地形図を見ても良く分からないので中央の尾根道を選び官公山を目指す。
11林道

【官公山へ】
尾根沿いに登って行くと鉄塔に出た。間違いないようだ。
12官公山へ

鉄塔基部からは塩原や那須連山の山並みが見える。伐採地が見えこの尾根を行く。
13官公山へ

鉄塔から降り登り返す
14官公山へ

伐採作業中、尾根沿いも伐採が進み踏み跡は消え伐採された枝、樹が散乱している。
15官公山へ

【官公山】
林道出合(官公山へ取り付き口)から25分であった。
ここから素直に戻れば良いのに花を求めて踏み跡のない他の尾根を降ったり登ったりと1時間半程度フラフラと歩き廻るが何も得るものがなかった。疲れたな~~。
16官公山

【林道出合に戻る】
戻ったのが11時近かったので今日は八溝山へは無理かなと思いつつ十文字峠へ向かう。
17-1林道

前方が開けて気持ち良く歩ける。
17林道

八溝スカイラインとの間にゲートがある。
18ゲート

【八溝スカイライン・十文字峠】
十文字? 左手が封鎖された道があり確かに十文字である。
八溝古道はこのスカイラインにより消えてしまったのか、あるいはスカイラインと並行して走っている尾根に付いているのか分からないが今日のところは素直にスカイラインを往復する。
19スーパー林道

八溝スカイラインからはるか先に見る八溝山。
時間は押してきているがここまで来たからには行かねばと気合を入れる。
20スーパー林道

【棺蓋ボッチ取り付き口】
ここが取り付き口と確認し帰路に登ることとし先を急ぐ。
21スーパー林道・登山口

【八溝スカイライン・三県ロータリー】
十文字峠から約35分、栃木・福島・茨城に跨る三県ロータリー。
左手への福島側へは通行止めとなっている。
22スーパー林道・三県ロータリー

【八溝スカイラインから見る那須岳】
23スーパー林道・那須岳

【八溝山の展望台が見えてきました】
24スーパー林道・展望台

【ここを左折すれば山頂です】
25スーパー林道

【八溝山】
12時15分着。十文字峠から1時間20分、意外と早く着いた。
写真を撮る所も見るべき所もなく黙々と歩くものであったためでしょう。
昼食をとり山頂にいたハイカーに写真を撮って貰い下山とする。
26八溝山

【棺蓋ボッチ】
地形図には載っていないが黒羽山の会報に紹介されていたので寄り道する。
鉄塔巡視路を登りわずかでピークへ。ピークを示すものは付近を探しても見つからなかった。
棺蓋ボッチ

鉄塔からは展望が良い。鉄塔までの尾根にはカタクリが咲き始めている。
27鉄塔
29カタクリ

?スミレ
28スミレ

八溝古道の山道と八溝スカイラインと半々の山散歩であったが無事に今日の山散歩を終了した。
好天に恵まれ存分に歩いてきた。もしかしたらイワウチワが見られるかもと期待していやがちょっと早かったようである。

スポンサーサイト

コメント

こんにちは。
虫歯の治療だけでも辛いのに・・・
大事にして下さいね。

今回はあまり花々がなかったようですが、
yamasanpoさんの地道な山歩きが
ミステリーツワーやフラワートレックにつながり
皆さんを楽しませてくれているんだなぁと思いました。

  • 2013/04/09(火) 11:52:50 |
  • URL |
  • セとナ #-
  • [ 編集 ]

セとナ さん

カミさんはもう大丈夫です。
週末に抜糸の予定です。

八溝での花はこれからですね。
カタクリもイワウチワも蕾ばかりでした。
県内の山は夏は暑くて・・・今の時季にと歩いてます。
裏づけがあって歩いていないのでなかなかヒットしませんね。
そのうちに良いスポットをと期待してますが・・。

  • 2013/04/09(火) 18:52:28 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

八溝古道

私は2年前のGWに十文字峠まで歩きましたが、準備が不十分で八溝山までは行きませんでした。
その時はイワウチワの群生も見かけましたが、多分まだこれからでしょう。(山桜が咲く頃)
スカイラインをショートカットする様な山道があれば楽しいと思っているのですが情報不足です?

  • 2013/04/09(火) 21:36:07 |
  • URL |
  • リンゴ #-
  • [ 編集 ]

リンゴ さん

イワウチワも山ザクラもこれからのものでした。
ちょっと気が早すぎました。
スカイラインをショートカットする様な山道があるのですか?
あれば良いですね。
ざっと見る限りなさそうでしたが。

  • 2013/04/09(火) 21:43:52 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

今晩は。
八溝山には行った事が無いのですが、林道や作業道が交錯していると歩いていてとても不安になります。「尾根をウロウロする」は、私もよくやりますのでお気持ちが何となく判るような気がしますです。それでいて、帰ってくると満足感なんかがあったりして。

  • 2013/04/09(火) 22:18:28 |
  • URL |
  • ぶなじろう #-
  • [ 編集 ]

地図で調べたらこんな歩き方もあるのかと感心しました。
確かに栃木に回り込むのは少し損した気分ですね。
分岐に注意して見通しが効かない中での一人歩きはドキドキしますが、距離もそこそこあるようなので達成感はあるでしょうね~。
人気も無くて山サイに良さそうですね~。

  • 2013/04/10(水) 00:28:33 |
  • URL |
  • 徒然 #-
  • [ 編集 ]

ぶなじろう さん

八溝山麓では今も木材の伐採が行われていて作業道が交差してます。
山道も寸断されて分かりにくい所もあり困ったものです。
ウロウロは何の裏付けもないもので単なる山遊び、くたびれ儲けでした。
今回はスカイライン歩きが長く黙々と歩きこれも疲れました。
それでも歩き通せたことで満足してます。

  • 2013/04/10(水) 07:37:01 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

徒然 さん

栃木から八溝山は考えにくものですね。
「古道」という名になぜか興味が引かれました。
この付近ではやはり作業道、霍乱させられますね。
このルートはスカイライン歩きが長く歩かれる人も少なそうです。

コシアブラもタラノメもふっくらとしてきました。
収穫も近いですね。

  • 2013/04/10(水) 07:52:00 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

八溝古道素敵名前ですね

yamasanpoさん 八溝古道そそられる名前ですね。
大子の方は花の咲くのはこれからでしょうか?
土曜日男体山に行こうかと思っています。
日曜日のロードレース無理しないで頑張って下さい。

  • 2013/04/11(木) 19:28:32 |
  • URL |
  • 和子&徹也 #-
  • [ 編集 ]

和子&徹也 さん

八溝古道、響きが良い名前ですよね。
鍋足山のイワウチワは咲いているそうです。
男体山でも花は見られることでしょう。
カミさんも完治、明日は花瓶山を歩いてきます。
ロードレース、誰に?
無理しないと走れないのです(笑)

  • 2013/04/11(木) 20:14:43 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

古道

こんな歩き方もあるんですね。
文献と地図を片手に歴史の道をたどる、良いですね。
黒羽山の会、甲子旭にも山頂プレートがありました。

  • 2013/04/11(木) 23:24:23 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集 ]

yamasanpoさん、こんばんは。
八溝古道とは面白いところに目をつけましたね。
実は10日に栃木県北から白河にかけて花巡りした時に、
磯上の山桜に立ち寄りました。ライトアップの準備は済んで
いましたが、開花は17日ごろとのことでした。
また、11日に大佐飛山の下見で黒滝山まで登ってきましたが、
「黒羽山の会」のプレートがマメでした。
面白いところでyamasanpoさんとつながっていて嬉しくなりました。

yosi さん

八溝古道の情報は少ないものですが地形図を見る限り難しくもなさそうと出かけてきました。
このルートを歩き人には出会いませんでしたが静かでのんびりと、花はひそかに期待していたのですが残念でした。
スカイライン歩きが長いものでしたがまずまずですかね。

  • 2013/04/13(土) 07:21:54 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

デイダラボッチ さん

そうでしたか。
磯上の山桜はライトアップの準備はできていましたが、開花はまだまだですね。
開花すれば見事なものでしょう。

黒滝山へ下見に行かれたのこと、雪はどのようなものでしたか。
今年は雪解けも早まり歩くには困難でしょうね。

「黒羽山の会」の情報は参考とさせて貰ってます。
昨日は花瓶山を歩きイワウチワを見てきました。

  • 2013/04/13(土) 07:32:37 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamasanpo.blog106.fc2.com/tb.php/590-2953710b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。