登山・花日記

夫婦で始めたきままな山歩きの記録です。

風雪の会津駒ヶ岳

H25年4月27日~28日、雨巻家族と雪の会津駒ケ岳を歩いてきました。

雨巻家族と御池から会津駒ケ岳~三岩岳~窓明山を縦走の予定でしたが、季節外れの大雪に見舞われた。七入から御池までの車道には除雪車も出て何とか御池Pまで入ったが、横殴りの雪は止む気配もなく視界も極悪い。このことから御池からの取り付きは断念し滝沢登山口から取り付くことに変更する。

27日は終日吹雪、28日は4時小屋発の予定であったが6時頃まで小屋で待機するも吹雪や止まず視界絶不良で縦走は断念、小屋から下山とした。

今回のメンバーはディダラボッチさん、イッシーさん、テルさん、イシさん、ヤマビコさん、ホテさん、サクラさん、テッペンさん、自分と9名。

今回の行程は、
4/27(土)滝沢登山口~駒の小屋(泊)
4/28(日)駒の小屋4:10~滝沢登山口

          山行記録一覧へ、 地域別山行記録一覧

滝沢登山口。トイレ脇の空きスペースに車を駐車する。
2出発

林道を歩く
3林道歩き
4林道歩き

登山口。
5登山口

標高を上げるにつれ風雪は強くなり視界も悪くなる。
6山道
7山道

小屋直下の湿地帯付近では先頭を行くディダラボッチさんがボンヤリと。
8山道

駒の小屋に付きホットする一瞬です。
9小屋

16時から石川@さん保管のウイスキーを囲んで宴会、食事です。
10宴会

石川@さんのウイスキーを手に、一人グビグビとテッペンちゃん・・少々の間違い? 今回のメンバーは酒を飲まない人、飲めない人がほとんどで食い気中心です。
10-1宴会

4/28(日)
4時小屋発の予定で準備をしたが強い風雪は昨日と同じ。6時まで小屋で待機するが収まる気配はなく縦走は断念し下山とする。
11小屋を出発

下山路脇の積雪量はこのとおり、自分のストックはすっぽりと。
12小屋付近の積雪

視界はぼんやりと
13小屋付近

標高を下げるにつれて視界はよくなりつつあるが・・
15下山路の積雪

断続的に強い風が雪を巻き上げ行く手を阻む
16下山路の積雪

平坦な場所で一休み
17一休み

さらに下山すると登ってくるスキーヤーなどと交差し賑やかになる。
18降る人登る人

下山する我々
19降る人

世の中はGWなんですね、次から次と続々と登ってくる。
20登る人

無事に登山口に着く。
21登山口

今回は季節外れの風雪に会い縦走は叶わなかったが、雪山の厳しさを体感し貴重な経験であった。ディダラボッチさん同行の皆さんありがとうございました。

スポンサーサイト

コメント

4月の終わりにこの降雪とは!という感じですよね。
でも、この時期にばふばふの雪を歩けるのも
また良いものかもしれませんね。

  • 2013/04/29(月) 23:08:12 |
  • URL |
  • くに #.63BC9rM
  • [ 編集 ]

くに さん

まさかこんなに・・感じですね。
60~70センチほどでしょうか。
視界がないほどの風雪では断念はしかたないですね。
良い経験でした。

  • 2013/04/30(火) 07:11:46 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

季節外れの吹雪

yamasanpoさん 残念でしたね。
自然の気まぐれ天気に勇気ある撤退でしたか?
那須、日光白根と今年は猛吹雪に泣かされますね。
でも、皆さん無事帰還されて何よりです。
次回を期待しましょう。

  • 2013/04/30(火) 07:17:42 |
  • URL |
  • 和子&徹也 #-
  • [ 編集 ]

去年の縦走が良すぎたので、これで+-ゼロですね。
めったにないこの時期の雪、吹雪では動きが取れませんものね。
こんなことはそうそうないでしょうから、次回はバッチリじゃないですか!?

  • 2013/04/30(火) 08:49:09 |
  • URL |
  • 徒然 #-
  • [ 編集 ]

こんにちは。
悪天候の中大変でしたね。
27日は下界でも風が強かったので心配してました。
外は地吹雪でも、あったかい小屋での宴会は楽しいですね。
それにしても石川@さんのウィスキーにはびっくりしました。
よだれが出そうなほどの瓶の大きさですね。

  • 2013/04/30(火) 13:47:29 |
  • URL |
  • セとナ #-
  • [ 編集 ]

お疲れ様でした

yamasanpoさん、こんにちは。
今年の会津駒ケ岳は「雪が少ない・・・、少ない・・・」だったけど、
吹雪を伴った60~70cmの降雪は補って余りあるものでしたね。
計画を全うできなかったので残念と言えば残念だけど、
春の雪とは思えないほどのフカフカ雪を楽しめたので、
自分的には満足し納得してます(させてます)。

和子&徹也 さん

春山ではなく冬山の様相でした。
この時期にこんなこともあるんですね。
山の恐ろしさを思いしらされました。
次の機会には良いことがあるでしょう。
楽しみですね。

  • 2013/04/30(火) 19:10:34 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

徒然 さん

去年の縦走が良かっただけに今回も期待してましたが、思わぬ風雪にギブアップです。
こんなこともあるでしょう。
次に期待してます。

  • 2013/04/30(火) 19:15:47 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

セとナ さん

今まで経験したことがないものでした。
ある意味良い経験でした。
ウイスキーは特大でした。
こんなサイズのものもあるんですね。
これを持ち上げた石川@さんに敬服です。

  • 2013/04/30(火) 19:22:04 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

デイダラボッチ さん

お世話になりました。
今まで経験したことがない貴重な体験でした。
自然には逆らえません。
次の機会を楽しみにしてます。

  • 2013/04/30(火) 19:28:07 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

残雪の会津駒

昨年は私も皆さんと同時期に登って、好条件のもと素晴らしい展望を堪能しましたが、今年は条件が悪く残念でしたね。
私はGW前半に至仏山を狙っていましたが、予報を見て早々に断念しました。
次の機会はきっと晴れますよ~♪

  • 2013/04/30(火) 20:33:46 |
  • URL |
  • リンゴ #-
  • [ 編集 ]

Yamasanpoさん、こんばんわ!
凄い雪、写真からだけではまるで冬山の様相ですね。
天気は悪くても皆さん楽しそうです。
ウィスキー瓶の大きさには驚きました。

  • 2013/04/30(火) 21:34:03 |
  • URL |
  • のんびり夫婦の山遊び #-
  • [ 編集 ]

今晩は。
風雪のアイ駒お疲れ様でした。
私は、確信犯的バッタリを想定し、28日に窓明山を計画しておりました。出発前に仙台管区気象台のデータを見た所、27日~28日未明にかけて桧枝岐の降雨量が20mmを越えており、これはただならぬ事と思い泣く泣く中止と致しました。
60~70cmの春の雪でしたか!私の実力では湿雪ラッセルで、行っても窓明山には到達できなかったと思います。皆さん、凄いもんですよ。
スライドしたスキーヤーがシールを使っていないのは、雨巻家族一行のトレースがあったからではないでしょうか!
兎に角、感心してしまいました。

  • 2013/04/30(火) 21:47:04 |
  • URL |
  • ぶなじろう #-
  • [ 編集 ]

まるっきり冬山ですね。
登りやすい会津駒でも、、時には厳しい様相。本来の姿かもしれません。
連休後半、天候は持ちそうかなと思います。
今度こそ青空+残雪の山歩きを!

  • 2013/04/30(火) 23:27:15 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集 ]

リンゴ さん

昨年とは大違い、自然の厳しさを味わいました。
フカフカとした大雪をまとった会津駒でした。
こんなこともあるでしょう。
貴重な体験でした。

  • 2013/05/01(水) 07:06:55 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

のんびり夫婦の山遊び さん

まさに冬山ですね。
同行の皆さんはポジティブ思考の方ばかりでどんな条件の基でも遊んでしまいます。
ウイスキー瓶大きいですよね。
自分は酒を控えてますが折角ですので少々頂きました。

  • 2013/05/01(水) 07:15:47 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

ぶなじろう さん

そうでしたか。
28日も午前中は猛吹雪であったことから中止は正解でしたね。
尾根沿いの積雪は相当のものでしたね。
トレースもあっという間に消えてしまう状態でした。
28日の午後はスキーヤーが多かったですね。
シールを使って登っている方は極わずかでした。
雪はたっぷりフカフカで楽しめたことでしょう。

  • 2013/05/01(水) 07:23:32 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

yosi さん

まさに冬山の様相でした。
自然の厳しさを改めて感じさせられました。
GW後半は天気は良さそうですね。
楽しみです。

  • 2013/05/01(水) 07:26:35 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

yamasanpoさん、おはようございます。
てっきりお天気に恵まれてって思っていましたが、
とんでもなく冬山しかも吹雪とは。
それでも楽しそうですね。さっすが雨巻家族!

  • 2013/05/01(水) 07:37:42 |
  • URL |
  • ちい #-
  • [ 編集 ]

さすが豪雪地帯

今の時期南会津や桧枝岐村はどんな感じなのか気になっていました。
さすがは豪雪地帯ですね。雪が深そうですし、すごい吹雪。
そんな中、滝沢入口から歩くとは…。すごいことです。
ワカン面白そうです。使い心地はいかがですか。

  • 2013/05/01(水) 11:21:43 |
  • URL |
  • えん #lnYM7kUo
  • [ 編集 ]

今年は昨年のような縦走はかなわなかったのですね。
残念ですが、これも自然ですから仕方ないです。
今年はどの山も雪は少ない感じですが
この時期になって降ったりしているので
残雪期の歩きをいつにするか見きわめが難しいです(>_<)

  • 2013/05/01(水) 11:43:11 |
  • URL |
  • でん #PIpocw5A
  • [ 編集 ]

ちい さん

春山と思いきや冬山でした。
冬山の厳しさ、自然には太刀打ちできません。
貴重な体験をしてきました。
雨巻家族はポジティブ思考です。
フカフカ雪を楽しんできました。

  • 2013/05/01(水) 19:32:41 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

えん さん

例年以下の積雪と聞いてましたが、当日に降った雪が相当なもの。
トレースも吹雪ですぐに消えてしまうほどでした。
ワカン、自分はしなかったのですが、スノーシューよりも軽くて歩きやすいと聞いてます。

  • 2013/05/01(水) 19:44:28 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

でん さん

この条件では縦走は無理。
自然には太刀打ちできませんね。
まさか今の時季にこんなに降るなんて思ってもいなかったですよ。
異常気象なんでしょうね。花の時季も同じ様に見極めが難しいです。

  • 2013/05/01(水) 19:52:24 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

雪~

この29日は寒気の南下で、山では思いのほか厳しい天候でしたね。それでも小屋の中で食べ物、飲み物を囲む雰囲気、なんだか写真を拝見していても和みを感じます。

  • 2013/05/03(金) 17:37:51 |
  • URL |
  • trekker-k #jHSMZ1/Y
  • [ 編集 ]

trekker-k さん

今の時季、山では大雪が降ることもありますね。
自然は恐るべしです。
このようなことで小屋往復となりましたが、メンバーは和気あいあいと雪を楽しんできました。
次の機会には青空が暖かく迎えてくれるでしょう。

  • 2013/05/04(土) 06:55:28 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

ごぶさたしています<(_ _)>
yamasanpoさんのレポらしからぬ雪との格闘ぶりですね。27・28と降った雪でワタクシもGW前半はちょっと苦しめられました。
駒の小屋はとっても温かい感じして、よい小屋ですよね。まだ泊まったことがないので、今年辺り泊まってみたいなと思っています。

  • 2013/05/07(火) 18:37:17 |
  • URL |
  • Toby #-
  • [ 編集 ]

Toby さん

今年は雪でした。
こんな時もあるでしょう。経験になりました。
Toby さんのように雪山に慣れていないので苦しめられました。
駒の小屋、良い小屋ですよ。ホットしますね。
お薦めの小屋ですね。

  • 2013/05/07(火) 20:39:54 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamasanpo.blog106.fc2.com/tb.php/597-42bef7cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad