登山・花日記

夫婦で始めたきままな山歩きの記録です。

裏那須・大峠から流石山~三倉山

H25年7月6日、裏那須の花の尾根・大峠から流石山~三倉山を歩いてきました。

この尾根を歩くのは4年ぶり、腰痛が癒えたカミさんと花の尾根を歩いてみようと出立した。駐車口~大峠~流石山~大倉山~三倉山の往復です。

大峠からの草付き斜面はニッコウキスゲやコバイケイソウ、ハクサンフウロなど華麗な花々が咲き競い、下界の蒸し暑さはどこへやら、涼しい風が吹き抜け別天地であった。

今回の行程は、
大峠終点P7:20~8:05大峠8:10~流石山9:10~大倉山10:05~10:30三倉山10:45~大倉山11:05~尾根で昼食~流石山12:05~12:40大峠12:45~大峠終点P13:20。約6時間の山散歩でした。

         山行記録一覧へ、  地域別山行記録一覧
                                   
【大峠林道・駐車場】
自宅4時発・7時10分着。158Km。駐車場は花時期でもありどうかなと思ったが空いていた。
1駐車場

【登山口】
駐車位置から約10分ほどの位置に車止め。わずかであるがここに駐車もできる。
2登山口

【大峠】
三本槍、三斗小屋、流石山方面との交差点。
3大峠

【流石山への尾根へ】
急登であるが斜面はお花畑。ニッコウキスゲが目立つ。蕾も多く咲き初めで引き立つ鮮やかさである。
4ニッコウキスゲ
5ニッコウキスゲ
旭岳方面を見る。
6ニッコウキスゲ
大佐飛山、男鹿岳の山並みを見る。
7ニッコウキスゲ
8ニッコウキスゲ
白笹山、沼原方面を見る。
9ニッコウキスゲ
10ニッコウキスゲ

鮮やかで可愛い花ウサギギクも多く見られた。
11ウサギギク

標高を上げるとニッコウキスゲに代わってコバイケイソウが主役。今年は当たり年でしょうか。
12コバイケソウ
13コバイケイソウ
流石山(正面右のピーク)への尾根の斜面はコバイケイソウ群落
14コバイケイソウ
シナノキンバイも鮮やか
15シナノキンバイ
16シナノキンバイ
カラマツソウも
17カラマツソウ
シャクナゲも初々しい
18シャクナゲ

流石山に近ずくと大倉山~三倉山の尾根が見渡せる。正面中央が大倉山、右端に三倉山
19三倉山への尾根

【流石山】
グルリと展望がある。
20流石山

大倉山への尾根はシャクナゲが主役。
22シャクナゲ

名は「キスゲ小沼」であるが廻りはコバイケイソウに囲まれている。
23地糖

振り返ると三本槍岳~茶臼岳の稜線が美しい
24那須岳
シャクナゲが鮮やかです。
25シャクナゲ
26シャクナゲ

【大倉山】
ザックをデポし身軽になり三倉山を往復する。
28大倉山

右のピークが三倉山。良い形をしてます。三倉山の山開きは7月14日とのことで山道の笹が刈りはらわれていて歩きやすい。
29三倉山

三倉山の手前のピークから西に派生している尾根、気になりますね。
31気になる尾根

三倉山への尾根にもシャクナゲが多い。
32三倉山へ

【三倉山】
360度の展望。燧ケ岳、会津駒ケ岳、日光連山、大佐飛山、飯豊山、磐梯山、安達太良山などなど
33三倉山

山頂で出会った水戸千波のご夫婦は一足先に下山
34三倉山

私達も下山とする。正面中央は大倉山
35大倉山へ

大倉山からの下山。ガスが湧き上がってきた。
36下山

お花畑
37お花畑
シモツケソウ
39シモツケソウ

解放感がある尾根が良いですね~。
40下山

名残惜しいニッコウキスゲをもう一度
41下山

大峠林道脇でショウキランを見た。
42ショウキラン

好天に恵まれ初々しい花に出合え、満足な花散歩でした。カミさんの腰痛の再発が心配しながらのものであったが、痛みはないとのこと良かったです。

スポンサーサイト

コメント

奥様、復活なによりです(^^)
今年はコバイケイソウは当たり年だそうでどこも咲き誇っていますね。
雄国沼ではニッコウキスゲも当たり年だと聞きましたが、大峠もツボミがたくさんあるようですね。
先週、今週と計画した山の天気が思わしくなくのんびり休養でした。

  • 2013/07/07(日) 23:29:07 |
  • URL |
  • でん #PIpocw5A
  • [ 編集 ]

お二人でお花見散歩良かったです 

yosieさん 腰痛良くなったみたいで良かったですね。
流石山のキスゲは今週末も見られるでしょうか?
シモツケソウやフウロも咲いてるでしょうね。
徹也の足の状態が良ければ出かけたいと思ってます。
朝日連峰から帰ってきたら右脚の太股に虫に刺されたような跡があり現在腫れて痛みがあり病院で治療してます。

  • 2013/07/08(月) 07:25:30 |
  • URL |
  • 和子&徹也 #-
  • [ 編集 ]

でん さん

この数日の暑さは堪えますね。
身体がだるいです。
この暑さに身体をならさないと。休養もいいかも。
ニッコウキスゲ、蕾も多く見られるので来週末の山開きには満開でしょうね。
コバイケイソウは凄い勢いを感じました。当たり年なんでしょうね。

  • 2013/07/08(月) 07:29:52 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

和子&徹也 さん

ありがとうございます。
何とか回復したようです。
でも無理はできません。少しずつ慣らしていかないと再発が心配です。
流石山のキスゲは今週末が最盛期でしょう。
だが、14日は山開きで激混みとなるでしょうから避けた方が無難です。駐車場が少ないこともあり。
徹也さんの虫さされ?どうしたんでしょう。ダニ?
甘くみず治療が大切ですね。

  • 2013/07/08(月) 07:40:53 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

初めておじゃまします(^^ゞ

こんにちは。三倉山にてお会いした千波のキイロインコと申します。
いつもこのブログを見させていただいていたyamasanpoさんご夫妻とお会いできて感激でした(^O^)
それにしても、ホントにいつもながらの健脚ぶりに、改めて驚嘆致しました(@_@;)
折り返してすぐに、案の定追い抜かれてしまいましたね(笑)
途中でお昼ごはんにすると言ってらしたんで、「追い着くかな」なんて思ってましたが
とてもとても・・・・・結局追い着きませんでした(^_^;)
私たちはあの後、14:00すぎにようやく駐車場に戻りました。
駐車場手前の林道に咲いていたのは「ショウキラン」というんですね。初めて見ました。
私も写真を撮ったのですが、花名がわかりませんでした(^_^;)
これからもこちらのブログを大いに参考にさせていただきます。
またどこかでお会いした時はヨロシクお願いします<m(__)m>

  • 2013/07/08(月) 09:57:50 |
  • URL |
  • キイロインコ #-
  • [ 編集 ]

腰痛回復良かったですね!

何回かブログで那須の花畑を見せていただいていますが、
まだ足を運んだことはありません。すずしそうな稜線の姿も、
なかなか良いですね。
腰痛が回復、「夫婦での山歩き」も復活してよかったですね。
当方は、しばらくは一人山行が続きそうです。

  • 2013/07/08(月) 10:07:08 |
  • URL |
  • nagai #-
  • [ 編集 ]

yamasanpoさん、こんにちは。
ニッコウキスゲ丁度良いですね。
コバイケイソウも当たり年、今年見ておかないと又数年見られませんね。

今週末にでも行ってきたいと思います。

  • 2013/07/08(月) 10:51:46 |
  • URL |
  • セとナ #-
  • [ 編集 ]

良かったですね!

yamasanpoさん、こんにちわ!
最近のレポに奥さんが登場されていませんでしたが、夏山を迎
え、腰痛が回復されて良かったですね。
周囲の山々の眺望もあり、ニッコウキスゲも良く咲いており、良
かったですね。

  • 2013/07/08(月) 12:33:30 |
  • URL |
  • のんびり夫婦の山遊び #-
  • [ 編集 ]

お久しぶりです。

早いものでもうこの時期になったのですね。
流石山のニッコウキスゲは言うに及ばずですが、コバイケイソウには驚きました。
これ程広い範囲に群生してると迫力がありますね。
足を悪くしているので来年でも行くことにします!

  • 2013/07/08(月) 17:53:55 |
  • URL |
  • 徒然 #-
  • [ 編集 ]

キイロインコ さん

ブログを見て頂いてありがとうございます。
こちらこそお会いでき良かったです。
展望もあり花もあり涼しくもあり良い一日でしたね。
このような好条件のもとでは初めて、裏那須を満喫できました。
大峠林道脇で見られたのはショウキランですね。
那須では初めて見るものでした。
これからも再会があると良いですね。
きっとありますね。楽しみにしてます。
当ブログのレポが参考になれば幸いです。
これからもよろしくお願いします。

  • 2013/07/08(月) 18:26:32 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

nagai さん

那須岳は私達の好きなエリアです。
アルペンムードもあり花もありホットする山です。
nagai さんご夫婦にとってはちょっと物足りないものと感じるかも。
カミさんも腰痛は良くなったようなので、ボチボチとですね。

  • 2013/07/08(月) 18:32:54 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

セとナ さん

ニッコウキスゲもコバイケイソウもシャクナゲも初々しいもので綺麗でした。自分はこのくらいの咲き具合が好みですが、今週末であればバッチリでしょう。楽しんできて下さい。
14日は山開きと重なりますから大勢のハイカーが押し寄せること必死ですね。

  • 2013/07/08(月) 18:40:55 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

のんびり夫婦の山遊び さん

ありがとうございます。
腰の様子をみながらのものでした。
でも痛みはなく良かったです。
これでまた二人で歩けると思うとホットしました。
まだちょっと早いかなと思ったのですが、ニッコウキスゲもコバイケイソウもシャクナゲも初々しいもの。これがまた良い感じでした。

  • 2013/07/08(月) 18:46:13 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

徒然 さん

こちらこそご無沙汰しています。
ニッコウキスゲに加えてコバイケイソウが元気です。
今までにないものでラッキーでした。

足の具合如何ですか。
ブログで怪我をされたことを知りました。
普通の人であれば命までと思われるものを・・。
一時も早い回復を願っています。

  • 2013/07/08(月) 18:53:57 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

奥様の復帰、嬉しいですね。
山をお二人で歩けるのはやっぱりいいですね。
くろすけも、夫と歩いてる時期があったのですが、
夫が脚を悪くしてからは、「ここぞ」と思う所は、
大胆にも一人で歩く事が多くなってしまいました。

ニッコウキスゲにコバイケソウウ・・・
咲きたての花には勢いがあっていいですね・・・
この山は、くろすけも歩いてみたいです・・・。

  • 2013/07/08(月) 22:14:26 |
  • URL |
  • まっ黒くろすけ #-
  • [ 編集 ]

今晩は。
流石山のニッコウキスゲは徒然さんに教わって見に行った事があります。三斗小屋から養鱒公園を歩いてみました。
yamasanpoさんが気になったという三倉山手前からの尾根筋、私も見入ってしまいましたよ。これはかなり厳しそうですね。こう言った所に注目される人がいると、何故か嬉しくなってしまいます。

  • 2013/07/08(月) 22:49:15 |
  • URL |
  • ぶなじろう #-
  • [ 編集 ]

稜線散歩

キスゲも素晴らしいし、コバイケイソウがすごいですね。今年はあちこちからコバイケイの当たり年!と聞えてきてます。
流石-大倉-三倉は素敵な尾根ですよね。歩いても眺めてもいいなと思います。
西へ続くのは男鹿岳への稜線でしょうか。さすが目の付けどころが違いますね。

  • 2013/07/08(月) 23:01:34 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集 ]

花・花・花

花・花・花の稜線を歩くのは気持ちが良いですね。
流石付近のニッコウキスゲもコバイケイソウも綺麗ですね。
ずいぶん前ですが三倉山の山開きに参加した事がありますが、とても良かったです。

  • 2013/07/09(火) 05:45:06 |
  • URL |
  • やまとそば #g6FRH5K2
  • [ 編集 ]

まっ黒くろすけ さん

ありがとうございます。
二人での山散歩は心強いものがあります。
夏山に向けてボチボチとトレーニングしないと。
くろすけさんは活動力ありますね。単独でビックリです。
このエリアには三斗小屋もあり縦走も可能です。
お薦め時季は花、紅葉時季ですね。

  • 2013/07/09(火) 08:09:54 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

ぶなじろう さん

歩かれたことがあるんですか、徒然さんと。
三倉山手前からの尾根筋、魅力ある尾根ですね。
山頂に居た方に「何という尾根なんでしょうか」と聞いてみましたが分かりませんでした。
行き帰りに取り付き口はないものかと探しましたが踏み跡らしきものは見つかりません。歩かれる人は極少ないでしょう。
尾根の中ほどまででも歩いてみたいですね。

  • 2013/07/09(火) 08:23:21 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

yosi さん

この尾根、良い感じですよね。
花はこれからが最盛期というものでした。
山開きには満開の花が出迎えてくれるでしょう。
西へ続く尾根、良さそうな感じです。
カミさんから「いくら見てても今日は行かないよ」と釘をさされていましたが、気になる尾根でした。

  • 2013/07/09(火) 08:29:27 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

やまとそば さん

花の尾根は良いですよね。
大峠からずっと花が途切れることはないですからね。
まさに那須の花の山です。
山開きは14日、花好きハイカーが押し寄せることでしょう。

  • 2013/07/09(火) 08:39:37 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

極悪林道大峠線のアクセスが気になります。まあ、普通車が入っているので、大丈夫なのでしょう。以前、8時ごろ出発して、鏡ヶ沼などまったり周回していたら、暑くて敗退した思い出があります。

腰痛ですが、「デサントこうのえベルト」、「ゴガミ身整療院」をお勧めします。詳しくは、HPを見てください。

  • 2013/07/09(火) 23:18:04 |
  • URL |
  • NYAA #4B33lOYw
  • [ 編集 ]

NYAA さん

林道終点付近の林道の荒れ具合は相変わらずです。
走れないことはありませんが普通車ではつらいものがあるでしょうね。
腰痛に係る情報ありがとうございます。
参考と致します。

  • 2013/07/10(水) 19:12:20 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

yamasanpoさん、こんにちは。
流石山・大倉山・三倉山界隈は相変わらず花に埋もれてますね~。
この花たちを見せられた途端また井戸沢から登りたくなりました。
裏銀座8の字周回用に沢足袋を買ったので。
でも7月下旬ではちょっと遅いか知らん?

デイダラボッチ さん

花の山を久しぶりに歩いてきました。
復路で流石山付近でヘルメットを被った人達に出会いました。
あきらかに沢登りの方です。
以前にディダラボッチさんが歩いた沢からだなと思ってました。

  • 2013/07/12(金) 20:15:40 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamasanpo.blog106.fc2.com/tb.php/617-94a9dfbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad