登山・花日記

夫婦で始めたきままな山歩きの記録です。

中房温泉から餓鬼岳~燕岳周回(その2)

中房温泉から餓鬼岳~燕岳周回(その1)からの続き

今日の行程は、
8月28日:餓鬼岳小屋4:25~ピーク(2508P)・朝食~7:45東沢乗越7:55~奥北燕平9:20~9:55北燕岳10:05~10:25燕岳10:35~10:55燕山荘・昼食11:25~合戦小屋12:05~14:00中房温泉

【餓鬼岳小屋】
夜中起きだして見上げると満天の星空だったが雲が広がっている。
4時25分に小屋を出発する。見下ろすと大町市の夜景が綺麗であった。
朝焼け

【2508ピーク】
中沢岳(2644P)~ケンズリ~餓鬼岳を眺めながら朝食とする。
100小ピーク
東沢岳方面
101小ピーク

岩場歩きが続く。
102丸山新道
103丸山新道

東沢岳を望む
104丸山新道

東沢岳付近より望む燕稜線
東沢乗越まで標高差244m下り、そこから奥北燕の稜線まで470m登り返す
105燕岳へ

【東沢乗越2253m】
106東沢乗越

奥北燕平へ樹林帯を登る
107燕岳へ

有明山。遠方に八ヶ岳、富士山、南アルプス
108燕岳へ

ここを登るきると奥北燕平は近い
109燕岳へ

振り返ると歩いてきた東沢岳~ケンズリ~餓鬼岳への稜線が
110燕岳へ・餓鬼岳

サクサク登ったあと、稜線に出る手前にはお花畑が拡がっていた。
111燕岳へ・お花畑
ナナカマドが赤くなってきた。秋は近いですね。
112燕岳へ・お花畑
113燕岳へ・お花畑
114燕岳へ・お花畑

【奥北燕平2723m】
燕へ続く北燕岳稜線。気持ちよいハイマツと砂礫の稜線が続く。
115奥北燕平

裏銀座の山々の展望
尾根

白い砂礫の登山道
116北燕岳稜線

振り返り見る奥北燕平、ケンズリ~餓鬼岳
117北燕岳稜線

北燕岳稜線
118北燕岳稜線

【お花畑】
稜線を離れた登山道は砂礫地とは一転して、草花の生い茂るお花畑が広がる。
119北燕岳稜線
トリカブト、ハクサンフウロ、トウウチソウ、タカネナデシコ、ミヤマコゴメグサ、ウメバチソウ、ヤマリンドウなどが今が盛りと咲き誇っている。
120北燕岳稜線・お花畑
121北燕岳稜線・お花畑
ライオン岩と呼ばれているお花畑
122北燕岳稜線・お花畑

お花畑を振り返る。この岩場を巻いて登山道はつけられている。
123北燕岳稜線・お花畑

【北燕岳(2723m)】
標識はない北燕岳山頂。餓鬼岳をバックに
125北燕岳
北燕岳山頂からの燕岳~大天井岳~常念岳の稜線
126燕岳へ

柵の左右はコマクサの群生地
127燕岳へ

燕岳は眼の前に
128燕岳へ

【燕岳】
久しぶりの燕岳山頂。前回は燕岳~大天井岳の往復(H16年9月)で9年ぶり。記憶は薄れている。
130燕岳
山頂から表銀座、大天井岳に続く稜線
131燕岳
山頂から北方向の展望。北燕岳の向こうに、餓鬼岳が見える。さらにその向こうに針の木、蓮華、鹿島槍、その左には剱から立山の峰々を確認できるはずせあったが・・。
132燕岳

燕岳を降りて、でっかい岩塔(めがね岩)の中を抜ける。
133めがね岩

白い砂礫の上に建つ燕山荘が大きくなる。
134燕山荘

イルカ岩に納得し
135燕山荘・いるか岩

【燕山荘】
アルプスでも有数の歴史を誇る山小屋のひとつで超人気。
夏山時季は激混みとのこと。
136燕山荘
燕山荘のテラスから。槍の穂先が「ちょっとだけよ」と見え隠れしてます。
137燕山荘
138燕山荘

【下山】
燕山荘直下はお花畑です。
カミさんが「足のふくらはぎに違和感がある」と言う。カミさんは安達太良と西穂の下山路で肉離れを起こしたことがあるので要注意。ゆっくりと休みながら下山とする。
139燕山荘・お花畑
140燕山荘・お花畑

【合戦小屋 】
多くのハイカーと交差、今日も燕山荘は混みそうである。
141合戦小屋

【登山口】
ゆっくりと下山したこともあってかカミさんの足は何事もなく下山できた。
142登山口

餓鬼岳~燕岳、マイナーな山からメジャーな山へ、変化があって面白いミニ縦走。花崗岩と白砂、這松とお花畑と展望と楽しめた山行でした。

スポンサーサイト

コメント

北アルプス人気の中でもこうして静かな山を楽しめるところも
けっこうあるもんですよね。
船窪や烏帽子なんかもそうですね。
まぁネット社会ではそれもだんだん少なくなってしまってますけど・・・。
めがね岩、登れましたか?
私が行ったすぐ後にロープを張ったと言う話しでしたが。
秋が待ち遠しいですが日が短くなるのが残念な今日この頃です(^^;)

  • 2013/08/31(土) 23:50:32 |
  • URL |
  • でん #PIpocw5A
  • [ 編集 ]

でん さん

そうですね。歩かれる人も少ないエリアですね。
船窪や烏帽子も良いですよね~。
めがね岩、ロープが張ってあり近づけませんでした。
脆い岩、危なっかしいから仕方ないですね。
早いもので山は秋支度ですね。
季節の変わりは早いものです。

  • 2013/09/01(日) 09:36:07 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

昨年を思い出しながらレポ見せて頂きました

yamasanpoさん、yosieさんこのコース良いですよね。
イルカ岩で記念撮影されなかったですか?
秋の花々が咲き始めましたね。
北燕岳付近は高山植物の宝庫ですね。
燕山荘はいつも混雑しそう。
5日から3泊4日で中房温泉から燕岳、大天井岳、西岳、槍ケ岳 の往復を計画してます。
天気が心配です。

  • 2013/09/01(日) 17:53:17 |
  • URL |
  • 和子&徹也 #-
  • [ 編集 ]

和子&徹也 さん

花崗岩と白砂、這松とお花畑と展望と楽しめまた山行でした。
燕岳付近よりケンズリ付近の方が景観が良いですね。
でも燕岳は名の通った山ですから大勢のハイカーが押し寄せます。

中房温泉から槍ケ岳往復、パワフルな山行ですね。
後ほど喜作新道(大天井岳~西岳)の様子(実所用時間等)を教えて下さい。参考と致したく。
天気予報ではちょっと微妙、槍は好天のもとで登ってみたいですね。

  • 2013/09/01(日) 18:57:16 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

餓鬼岳はくろすけも行ってみたい山の一つでしたので、
大変参考になりました。
燕岳は、2回登っていますが(常念岳~燕岳と表銀座縦走時)、
好みの山です。でも、ケンズリ付近の方がもっと景観がいいとのことで、
興味が一層湧きました。
奇岩やスリリングな岩峰はくろすけ好みなもんですから・・・。

  • 2013/09/01(日) 21:36:39 |
  • URL |
  • まっ黒くろすけ #-
  • [ 編集 ]

かなり前からファンです。勝手にリンクを張らせてもらい、ご夫婦の山旅、参考にさせていただいています。と言っても、健脚でいらっしゃるので同じような山旅はできませんが・・・・写真も多く、登山道の様子もよくわかるので、とても参考になります。今回、26-28日の2泊3日で燕から餓鬼岳-白沢に下りました。27日は同じ餓鬼岳小屋で宿泊したようで驚いています。気が付いていたら、お声をかけたのに残念です。それにしても登山道にデポして各ピークを踏んでいる。相変わらず2倍楽しんでいますね。これからも頻繁にのぞきますのでよろしくお願いします。

  • 2013/09/02(月) 06:52:37 |
  • URL |
  • オータムリーフ #-
  • [ 編集 ]

まっ黒くろすけ さん

表銀座縦走路は良いですよね。
今年も計画はあるんですが行けるかな~。
このルートは変化があって退屈しませんね。
しかしくろすけさん好みのスリリングな岩場はありませんね。
ケンズリ~餓鬼岳のルートは奇岩が続く尾根で眼先が変わる楽しみはありますが。
機会があれば訪れてみて下さい。

  • 2013/09/02(月) 18:41:53 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

オータムリーフさん

コメントありがとうございます。
自分のレポが参考となれば幸いです。
餓鬼岳小屋ではご一緒でしたか。私達は離れの部屋であったので話す機会もなかったですね。次の機会には声をかけて下さい。
オータムリーフさんのブログ見させて頂きました。
良く整理され写真も綺麗ですね。
自分は茨城ですからホームグランドは奥久慈、筑波ですがオータムリーフさんは丹沢でしょうか?
参考とさせて頂くレポも多くあり情報交換させて下さい。
リンクさせて頂きます。
今後ともよろしくです。

  • 2013/09/02(月) 18:54:30 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

yamasanpoさん、こんばんは。
次の日も変化があって楽しめますね。
奇岩とお花畑・・・
気持をそそられます。
yamasanpoさんお勧めの丸山新道歩いてみたいです。

  • 2013/09/02(月) 19:29:08 |
  • URL |
  • セとナ #-
  • [ 編集 ]

セとナ さん

このルートは変化があり楽しめますね。
沢歩きあり奇岩あり花あり展望あり・・・山歩きを凝縮したような感じ。
たぶんセとナ さんも納得されるはず。
良い機会をとらえて歩いてみて下さい。

  • 2013/09/03(火) 08:44:28 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

天気には勝てません

yamasanpoさん 天候がこの状態では延期です。
来週以降にお預けです。
土曜日に筑波山に足馴らし行って来たんですが、また何処かで足馴らしが必要です。

  • 2013/09/03(火) 20:25:46 |
  • URL |
  • 和子&徹也 #-
  • [ 編集 ]

和子&徹也 さん

賢明な判断と思います。
天気が不安定な中の山行はリスクが多すぎます。
ここは待ち。焦らずにチャンスを待ちましょう。
私達も剣岳の予定でしたが延期です。

  • 2013/09/03(火) 20:47:12 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

今晩は。
餓鬼岳ですか!未踏です!!
渋そうなのに、写真からはとても明るい山に見えました。なんとは無しに、近頃北アにあこがれを感じつつあります。yamasanpoさんやデイダラボッチさんの影響かもしれませんね!

  • 2013/09/03(火) 22:12:22 |
  • URL |
  • ぶなじろう #-
  • [ 編集 ]

北アルプスの主要なルートを歩きつくし、さて次は? というセカンドステージでしょうか。玄人好みの匂いがします。
とはいえ、花も多く気持ちのよい山歩きが楽しめそうです。
あまり情報の多くない地域、貴重なレポありがとうございます。

  • 2013/09/04(水) 07:54:50 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集 ]

ぶなじろう さん

燕岳はハイカーが大勢ですが、餓鬼岳はまばらで静かなものです。
北アの外れにあるのも影響してますね。
ぶなじろうさんとは偶然にも槍が岳小屋でお会いしたことを思い出します。
また再会できる機会があると良いですね。

  • 2013/09/04(水) 08:15:08 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

yosi さん

いやいや行き当たりばったりの山行です。
今回の山行で感じたことは餓鬼岳は山行を重ねた方が訪れているように思えました。
変化があって面白いルート、yosi さん好みと思われます。
お薦めですね。

  • 2013/09/04(水) 08:21:36 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamasanpo.blog106.fc2.com/tb.php/632-d570100f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad