登山・花日記

夫婦で始めたきままな山歩きの記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

那須岳・麦飯坂から三斗小屋宿を辿る周回

H25年9月14日、那須岳を歩いてきました。

この3連休は台風18号が本州に接近するとのこと。それではとまずまずの予報である那須岳へ、紅葉時季に歩いてみようと思っていた麦飯坂からを三斗小屋宿辿る周回ルートを歩いてきた。

今回の行程は、沼原駐車場6:30~沼原湿原~三斗小屋宿場跡分岐~三本木橋7:40~林道に出る7:45~三斗小屋宿場8:10~那珂川源流部~9:20三斗小屋温泉・休憩9:35~温泉神社~隠居倉10:25~10:50熊見曽根11:00~11:20朝日岳分岐(朝日岳往復)~11:50峰の茶屋小屋・昼食12:10~牛ヶ首~姥ヶ平12:40~日の出平分岐~13:40沼原駐車場
7時間10分の山散歩でした。

                   山行記録一覧へ、  地域別山行記録一覧

ルートマップ
那須岳マップ


【沼原駐車場】
自宅4:00発~一般道~沼原駐車場6:20着。
朝のうちは閑散としていたが下山時は満車状態。
1駐車場

【沼原湿原方面へ】
「熊出没注意」の警告が目を引く湿原への入口。
一人歩きはそれなりの装備があった方がよいかもしれない。
2出発

四阿(あずまや)を経て三斗小屋宿跡へ。濡れた木道は滑る。
4木道

【三斗小屋宿場跡分岐】
木道を離れ「麦飯坂経由三斗小屋宿」へ向かう。ここからはハイカーよりも熊との出会いの確率が高くなることから鈴、笛を鳴らしながら歩く。
5山道
入口の注意書き。三本木橋が気になるところです。
5-1注意書き

この先は麦飯坂(ばくはんざか)と呼ばれる急な下り道。300m程降る。
 麦飯坂の由来となったのは、「昔馬方は、坂の途中からオーイ今帰るぞと三斗小屋宿に向かって怒鳴ると、丁度、宿に着く頃、麦飯が炊けているというほど険しく大変な坂だったという。」
6山道

この道も修験道の道なんですね。祠が点在してます。
7山道・祠

栃の実がたくさん落ちてる。熊さんの餌になることでしょう。
8山道・栃の実

丸木橋
9山道・丸太橋
丸木橋から見る沢は苔むして綺麗です。
10山道・川

沢音が大きくなり三本木橋が近いことが分かる。
11山道

大きな石がゴロゴロとした湯川に出る。水は白く濁り水量は多い。橋の基礎だけが残っているが吊り橋は 水害で無惨にも壊れ、丸木橋が仮設されたとのこと。
この写真の左手(下流側)に三本木橋がある。
12川

【三本木橋】
この橋が注意書きにあった橋。流されてなく良かった~。
13丸太橋

三本木橋を渡りわずかでT字路(林道)に出る。
左に進むと深山ダム方面、右に進むと三斗小屋温泉方面です。
14林道
合流地点に石柱の道標がある。
15林道・道標

幅広な林道を行く。この林道は一般車の通行が規制されている。
当時はまさにこの山間の街道を、会幕軍は大砲を抱えて行軍して行ったのでしょう。
16林道

三斗小屋宿で生活していた人たちのお墓。
幕末の戊辰戦争で戦死された方々のお墓もありました
お墓

【三斗小屋宿場(さんとごやじゅくあと)】
お墓を通過し、ほぼ平坦な直線の道になると、前方に三斗小屋宿跡が見えてきます。石灯篭と、三斗小屋宿の説明の看板、広場が見えて来る。
 史跡によると「三斗小屋宿は、慶応4年(1868)の戊辰戦争の際、会津軍(旧幕府軍)が駐屯し、新政府軍との激しい山岳戦が展開された場所でもある。この戦いは新政府軍が勝利し、この戦火により三斗小屋宿の14戸が焼失した。かの戊辰戦争の折、この山間のひなびた宿場町で凄惨な戦闘が繰り広げられ、挙句、全戸焼失という悲惨な末路を迎えた慟哭の地です。」
17宿跡
18宿跡
19宿跡

【分岐】
三斗小屋温泉への分岐。以前はここから大峠へ出る街道があったとか。
20山道・分岐
何の木でしょうか。株立のスラリとした樹。
21-1木

【那珂川源流の碑】
21那珂川源流
橋の上からの那珂川の眺めです。透き通った綺麗な水ですね
22橋
橋を渡った先にある道標
24道標
小さな沢を渡ると急斜面をジグザグに登る道になる。この道が結構きつい。
25山道
三斗小屋温泉直下の道標。大峠方面へ
26道標

【三斗小屋温泉】
坂を登りきれば三斗小屋温泉に到着です。ここまでは出会ったハイカーはいない。
27三斗小屋

【隠居倉へ向かう】
源泉から激しく湯気が上がっている
28源泉
源泉付近からの流石山~大倉山の尾根
29流石山

【隠居倉】
ここまで来るとハイカーが多い。三本槍~茶臼岳の尾根にはハイカーが列を連ねている。
30隠居倉
31隠居倉
熊見曽根へ向かう尾根は薄っすらと紅葉がしている。
32隠居倉
33隠居倉

【熊見曽根】
熊見曽根

朝日岳へ向かう
34朝日岳へ

朝日岳の肩にもハイカーが多い。3連休の初日でもあることからでしょうか。
35朝日岳へ

【朝日岳】
36朝日岳

リンドウも綺麗に咲いてます
37リンドウ

峰ノ茶屋で昼食
38峰ノ茶屋

【姥ヶ平】
薄っすらと紅葉が。9月末~10月初めは紅葉の真っ盛りですね。
39姥ヶ平
40姥ヶ平
41姥ヶ平

蒸し暑い日でしたが尾根に出ると涼しい風が吹き抜け秋を感じさせるもので良い一日でした。このルートは紅葉も良さそう、秋にもう一度歩いてみようと思ってます。

スポンサーサイト

コメント

秋色着色

yamasanpoさん、こんばんわ!
歴史深く、雰囲気の良い沢等那須の奥深い良い所を歩かれ
ましたね。私達では熊が怖くて足が向きそうにありません。
一方、那須のメインルートは整備されたようですが、相変
わらずハイカーの方々が多いようですね。
山は大分秋色に染まってきましたね。

  • 2013/09/15(日) 20:38:44 |
  • URL |
  • のんびり夫婦の山遊び #-
  • [ 編集 ]

のんびり夫婦の山遊び さん

自然がたっぷりの古道、静かな山道でした。
熊が出そうでヒアヒアもの。でも雰囲気ある山道で良いものでした。
また歩いてみようと思ってます。
山は確実に紅葉が進んでますね。
今年の那須も素晴らしい紅葉をみせてくれるでしょう。

  • 2013/09/15(日) 21:10:31 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

お天気が良かったみたでなによりです。
三斗小屋宿場は廃村になったとガイドブックで読んだ事が有ります。
クマが出没するこのルートあまり訪れる人は居ないでしょうね。
来月の紅葉時期が楽しみです。
昨年は皆さんと計らずも同じ日でしたね。

  • 2013/09/15(日) 22:00:16 |
  • URL |
  • 和子&徹也 #fCYNCpjk
  • [ 編集 ]

yamasanpoさん、今晩は。
沼原から三斗宿跡のルートは何度か歩いていますが、一人歩きにはちょっと寂しいルートですね。クマが出ないかとびくびくしながら歌を歌ったりして歩いたものです。
姥が平から三斗小屋-隠居倉のルートは紅葉時は展望も良くてグッドですね。紅葉時は混雑するので私の場合はどうしても沼原からのルートとなりますが、今年も行ってみたい所です。

  • 2013/09/15(日) 22:10:56 |
  • URL |
  • シモン #6Aros7K.
  • [ 編集 ]

今年の紅葉は早めのようですね。
14日はどこも混んでいたのでしょうかね~。
3連休の中で唯一歩けそうな日でしたもんね。

  • 2013/09/15(日) 22:34:04 |
  • URL |
  • でん #PIpocw5A
  • [ 編集 ]

雨に負けていませんね!

雨の合間にも、相変わらず意欲的な
山行に出かけていますね。
私の方は、次第に出かけないことに
慣れてきてしまいました。
いつの間にか秋が近づいてきましたが、
なにか、ピンとこないこの頃です。

  • 2013/09/16(月) 06:52:40 |
  • URL |
  • nagai #-
  • [ 編集 ]

yamasanpoさん、おはようございます。
おっしーい!私達も14日は那須でした!!
おじじと一緒だったので朝日岳だけでした。
11時に峰の茶屋でした。ざんねーんi-241

  • 2013/09/16(月) 07:28:32 |
  • URL |
  • ちい #-
  • [ 編集 ]

和子&徹也 さん

まずまずの天気でした。
沼原から三斗小屋宿跡までは静かですね~。
史跡を訪ねて歩くのも良いものですね。
紅葉も良さそう穴場かも。
三斗小屋宿跡から流石山への直登の山道を調べてきました。
地図にはないものですが何とか歩けそう。
次回の楽しみです。

  • 2013/09/16(月) 08:17:54 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

シモン さん

そうですね。一人旅では寂しいコースですね。
シモンさんが何度も歩かれるのは分かるような気がします。
自分も好みのもので次の機会にもと思ってます。
紅葉もほんのりと色づき始めてきました。
自分も紅葉時季は混雑を避け沼原からです。
今年の紅葉も・・・楽しみです。

  • 2013/09/16(月) 08:30:56 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

でん さん

今年の紅葉は例年よりは遅れ気味と聞いてますが、どうなんでしょうね。もう色つき初めてますからね。
3連休の初日のみの好天、駆け込み山行の方が多いのかな。
自分もそうなんですが(笑)
この所、週末は崩れるパターンが続き予定が狂いっぱなしですね。
早く安定して欲しいものです。

  • 2013/09/16(月) 08:44:41 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

nagai さん

このところの不安定な天気に、
好天で歩けそうな場所を選んで歩いてます。
秋が確実に近づいてますね。
10月に入ると紅葉真っ盛り、一年が足早に駆けぬけていきます。
機会をみて山へ出かけましょう。

  • 2013/09/16(月) 09:00:15 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

ちい さん

那須岳でしたか。ニアミスでしたね。
隠居倉あたりから朝日岳山頂に凄い人が立っているのが見えました。
ちいさん達も居たのですね。
分かっていたら大声で呼んだのですが・・(笑い)
レポ、待ってます。

  • 2013/09/16(月) 09:07:58 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

yamasanpoさん、こんにちは。
どこから登っても、那須は本当にいい山ですね。
静かなこのコース歩いてみたくなりました。
熊はちょっとですが(笑)
木々も大分色づいてきた様子、これからが楽しみですね。
今週はお天気が良さそうなので嬉しいですね。
情報よろしくお願いします。


  • 2013/09/16(月) 11:10:38 |
  • URL |
  • セとナ #-
  • [ 編集 ]

セとナ さん

このルートは良いですね。
お薦めです。ただし熊さんに気をつけて。
数人で歩くと心強いですね。
紅葉が近づいてきましたね。楽しみです。
台風一過、好天が続いて欲しいですね。

  • 2013/09/16(月) 19:19:29 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

さすがにyamasanpoさんらしいコース取りですね。
こちら側は静かな山歩きが楽しめますね。
山も色付き始めたようです。

>三斗小屋宿跡から流石山への直登
井戸沢でしょうか?興味あります。

  • 2013/09/16(月) 23:19:58 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集 ]

会津中街道

ご無沙汰しています。
沼原から麦飯坂を通り、三斗小屋宿から大峠が街道跡です。宿から峠まで数年前に地元の方が刈り払いをしてくれたましたが、多分今は荒れています。宿の石の鳥居から前にご一緒した白湯山までが信仰の道で、昔は宿から梵天岩まで梵天を担ぎ上げたそうですが、今は完全に藪化しています。
流石山の直登の井戸沢は初心者の沢登で人気のコースのようです。

  • 2013/09/17(火) 12:54:03 |
  • URL |
  • ネビル #g6vs/Cb2
  • [ 編集 ]

yosi さん

ハイカーと出会うことがない静かな道です。
このようなルートを勿体ないですね。
尾根筋では紅葉がほんにりとです。
秋が楽しみですね。
井戸沢ではありません。尾根を歩くものです。
自分は沢歩きはできませんので。

  • 2013/09/17(火) 18:17:23 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

ネビル さん

こちらこそご無沙汰しています。
今年の高原山オフ会、会えずに残念でした。
次の機会にはお会いしたいですね。
宿で白湯山の鳥居を見たときに「ネビル さんに案内して頂いた白湯山だ」と思いだしました。
次回には史跡をじっくりと見たいものです。
流石山の直登は井戸沢ではありません。尾根道があるのですね。
興味があるところです。

  • 2013/09/17(火) 18:26:01 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamasanpo.blog106.fc2.com/tb.php/638-acbccf2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。