登山・花日記

夫婦で始めたきままな山歩きの記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北の紅葉散策・焼石岳

H25年10月13日、岩手県南西部、奥州市と和賀郡西和賀町の境にある焼石岳(1548m )を歩いてきました。

焼石岳はブナの原生林に覆われ、山腹には小沼が多く分布し高山植物も豊富。東麓の尿前川の渓谷は無数の滝をつくり、とくに紅葉期は美しいと言われている。
その紅葉を眼に焼きつけておこうと12年ぶり(H13年10月6日)の再訪となったが・・・。

今回の行程は
中沼登山口7:00~7:30中沼~8:15中沼・つぶ沼コース分岐点~8:35銀明水8:40~姥石平手前で撤退~11:45中沼登山口
約4時間45分の山散歩でした。 

         山行記録一覧へ、  地域別行山録一覧

焼石岳ルートは⇒こちらから

前日に焼石岳・中沼登山口へ移動する。
栗駒山・須川温泉~「ひめかゆ0197-49-2006」へ57Km 2Hr ~焼石岳・中沼登山口へ10.5Km 

水沢方面から国道397号線を秋田県側に向かい、石淵ダムのトンネル2つ目を抜けた橋の所(尿前渓谷橋)が中沼登山口へ向かう林道の折れる箇所。

【駐車場】(前日に撮ったもの)
天気も良くないせいか駐車場はガラガラ。トイレあり。水場なし。
51駐車場

【登山口】
朝方まで雨と風が止まず「今日は山は止そう、中尊寺へ行こう」と話していたが、天気が急速に回復し「やっぱり行こう」となった。
52登山口

【ぬかるんだ山道】
53山道

【中沼】
晴れていれば素晴らしい景観でしょうね。
54中沼
55中沼

中沼から獅子ヶ鼻岳~横岳~焼石岳へ連なる稜線
56中沼

木道や木段が整備されて歩きやすい道になるが滑るし
57山道

水が流れるし
58山道

【上沼】
紅葉が奇麗な場所です。
59上沼
60上沼

振り返って見ると青空もみえてこれは良いのではと思ったのですが・・・
61山道

リンドウもまだ健在のものも
62リンドウ

【中沼・つぶ沼コース分岐点】
63登山道分岐

紅葉の中に突入する
64紅葉

横岳の斜面がきれいですね。
65紅葉

【銀明水、到着】
66銀名水

広場の横の水場からは、こんこんと冷たい水が湧いてました。
水を飲んで、一息。
67銀名水

【銀名水避難小屋】
水場の上に建つ避難小屋。下山時に寄ることとし先を急ぐ。
68銀名水避難小屋

木道を修復工事中でした。「ご苦労さまです」と声をかけた先でぬかるんだ斜面で足をとられすってんころりん。
69木道工事中

沢歩き状態です
70山道

この先の姥石平手前で撤退です。
山頂は雪が舞う強風とのこと、山頂まで約30分の所であるがこのまま進んでも意味なしと判断し撤退とする。カミさんは「あと少しなのに・・」と残念そうであったが、身体が振られるほどの強風では致し方なし。
71山道

【避難小屋に戻り休憩】
小屋には多くの人が休憩中であった。
72小屋付近の紅葉

水場もあり綺麗な小屋内部トイレも綺麗、使い勝手の良い小屋である。
73小屋内部

小屋を出てすぐに、まさかここで・・・間違いなくくにさんであった。
この3連休は飯豊とばかり思っていたので。
いつものくにさんスマイルに元気を頂きました。くにさんの焼石岳レポは⇒こちらから
74小屋付近で

残念な天気であったが焼石岳の紅葉の一端をみられ良かったです。
次の機会には花時期に訪れてみたいものである。

中沼駐車場から早池峰河原坊駐車場へ向かう。一般道98.7Km。
早池峰河原坊駐車場
早池峰山1

スポンサーサイト

コメント

久しぶりにお会いできてうれしく思いました。(^^)/
この日の焼石の山頂付近はものすごい風だったようですね。
今度は夏油から入って金明水避難小屋泊まりなんてのもいいかな~
なんて思っています。

  • 2013/10/16(水) 22:41:12 |
  • URL |
  • くに #.63BC9rM
  • [ 編集 ]

yamasanpoさん
山頂踏めずお疲れ様です。私も紅葉の秋の焼石で台風襲来に遭遇し途中で撤退、銀名水の避難小屋に泊まったことがあります。天気回復せずキノコ探索に切り替えて楽しみました。この時期は沢山のキノコが採れますよ。キノコ鍋は美味しかったです。

  • 2013/10/16(水) 22:41:32 |
  • URL |
  • シモン #6Aros7K.
  • [ 編集 ]

栗駒、焼石となかなか天候がうまく行きませんね。
でもでも色付いた木々はいい感じです。
栗駒は須川から周ったことがありますが、焼石は未だ。毎年、リストには入れてるんですが。。金明水避難小屋、気になります。

  • 2013/10/16(水) 23:40:22 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集 ]

豊富すぎるのも・・・

焼石岳はもともと水が豊富な山だけど、
災害で一たび林道や登山道が荒れてから一極集中で水が流れる
ようになってしまい、冗談でなく長靴が最良グッズになりましたね。
豊富すぎるのも・・・、やはり程々が一番ですね。

  • 2013/10/17(木) 01:14:34 |
  • URL |
  • デイダラボッチ #YY2HISRA
  • [ 編集 ]

天候に負けていませんね!

栗駒山も焼石岳も懐かしい山です。
雨の紅葉もしっとりするのですが、
二日も続けてとなると、私達では
気持ちが切れてしまいそうです。
明日の早池峰も楽しみにしています。

  • 2013/10/17(木) 03:22:34 |
  • URL |
  • nagai #-
  • [ 編集 ]

yamasanpoさん、こんにちは。
焼石岳はお花(ハクサンイチゲ)の季節にしか登ってないので、とっても参考になりました。
今度は秋に登ってみたくなりました。


  • 2013/10/17(木) 13:27:37 |
  • URL |
  • セとナ #-
  • [ 編集 ]

くに さん

ビックリでしたね。
すぐにくにさんとわかりました。
当日は強い冷たい風に降参です。
良い山には変わりなし、次は花の時季にと思ってます。
長靴履いて・・笑

  • 2013/10/17(木) 19:34:51 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

シモン さん

冷たい強い風にこれでは行ってもしょうがないと山頂は諦めました。
戻る途中でキノコを持った人達に出会い、これからキノコ鍋と嬉しそうに言ってました。
早池峰の麓でも多くのキノコ狩りの人でした。
今時期キノコが多いとのこと。
でも自分はキノコは全く知識がなくて・・残念です。

  • 2013/10/17(木) 19:43:17 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

yosi さん

紅葉と天気と条件が合致するのは難しいですね。
どちらかを犠牲にするしか手がないのかも。
焼石は良い山ですね。
小屋も点在し計画しやすいですね。
来年にでも歩かれては。

  • 2013/10/17(木) 19:48:16 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

デイダラボッチ さん

雨後とはいえ登山道は沢状態でした。
水が多いとは聞いてましたが、驚きです。
今度は花の時季に訪れてみたいものです。
眼を見張るような花が見られることでしょう。
楽しみです。

  • 2013/10/17(木) 20:01:53 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

nagai さん

こんなはずではと言う思いです。
ここまで来たからには後には引けず。
早池峰は好天に迎えられました。
最後がよければ全て良しです。

  • 2013/10/17(木) 20:06:27 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

セとナ さん

焼石岳のハクサンイチゲ見たいものです。
次の機会にでもと思ってます。
紅葉はこんなものではないですね。
条件が良ければ鮮やかさ満点でしょう。
訪れてみて下さい。

  • 2013/10/17(木) 20:10:20 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

今晩は。
焼石岳は、東北の山々の中で最も好印象の山でして、もう一度歩きたい山の一つです。ですが、余りにも遠すぎて・・・。
私も、東北行脚の旅をしてみたいです。

  • 2013/10/17(木) 21:28:56 |
  • URL |
  • ぶなじろう #-
  • [ 編集 ]

ぶなじろう さん

焼石岳、良い山ですね~。
花も良し紅葉も良し展望もあり、要所に小屋もあり楽しめる山ですね。
確かに遠いものですね~。
楽しみにしていたものですから雨にがっくりです。

  • 2013/10/18(金) 19:03:03 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamasanpo.blog106.fc2.com/tb.php/659-d2d14a9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。