登山・花日記

夫婦で始めたきままな山歩きの記録です。

シモンさんと茨城山探検・青麻山~沼ノ上~長崎沢の周回

H25年12月15日、シモンさんの「茨城の山探検」オープン山行(第28回)に参加しました。

今回の「茨城の山探検」は青麻山~沼ノ上~長崎沢の3つの三角点を繋いで歩く縦走コースで、春にはイワウチワやつつじの花を観賞するコースとして良い所です。歩くには支尾根も入り組み踏み跡薄い所もあり地形図を読めることが必要と思われます。

今回の行程は以下の通り。
駐車場所9:00~車道~下檜沢集会所9:30~林道~10:30青麻山(394.9m)10:45~401ピーク11:15~11:30昼食12:00~沼ノ上三角点(388.2m)12:35~長崎沢三角点(395.5m)13:10~車道13:10~14:30駐車場所
約5時間30分の山探検でした。
    
          山行記録一覧へ、  地域別山行記録一覧

青麻山マップ・シモンさん

【駐車場所】
青麻山の麓近くで、県道29号から熊久保川沿いの〈321線〉に入り、寄藤沢手前の路側へ駐車
1駐車

【車道】
街中と違って山里を歩くのも良いですね~。静かでのんびりと。
2車道

【下檜沢集会所】
トイレ休憩。ここからは林道沢口沢線(右手)を行く。
3車道

【尾根道への入口】
この林道をつめても青麻山に登れるとのことであるが、今回は右側の尾根が一旦低くなった鞍部の所へ沢を渡るコンクリートの橋があるのでここで右側の尾根に乗る。
4林道

【尾根道】
最初は倒木が多いものの次第に踏み跡がはっきりし、日差しもあるし葉を落とした木越しに周りの景色が見えて楽しく歩ける。
尾根沿いにはツツジが多く花時期には奇麗でしょうね。
5山道
6山道

尾根道を気持ちよく歩いて行くと、目の前に青いトタンの小屋が見えてきた。
山頂の神社のようだが、直接登る道はなく、左に曲がって行くと鳥居の前に出た。
7山道

【青麻山(あおそさん394.9m)】
南方の展望が開け芳賀富士や筑波山の山並みが見える。富士山も薄っすらと。
8-1青麻山

皆さんの影に隠れるように三等三角点もひっそりと
8青麻山

集合写真(シモンさんから頂いた写真)
青麻山

【401ピークへの尾根道】
神社の裏に伸びている尾根を辿って縦走する主尾根へと出る。
この尾根は以前に盛金富士から歩いた際に往復したことがある。レポはこちらから
9山道
10山道

【401mピーク】
盛金富士からのルートとの合流点
11ピーク

【沼ノ上三角点への尾根道】
登ったり降ったりと小さなピークを繰り返す。
尾根の右下の斜面にはヤマザクラが多く花時期には見事な景観です。
12尾根道
13尾根道

伐採が進んだ展望地。
15展望地

この展望を見ながら陽だまりで昼食です(シモンさんから頂いた写真)
青麻山1

奥久慈男体山に連なる尾根が奇麗に見えます。
16展望地

アップしてみるとこんな感じ。奥久慈のパノラマ、絶景ですね。
17展望地

昼食後さらに尾根道を行く。倒木を潜ったり跨いだりと。
18尾根道
19尾根道

寄藤沢の鞍部。真っ直ぐが沼ノ上三角点、右へ下小川、左へ下檜沢
20林道終点

鞍部の日溜りで小休止して沼ノ上三角点峰に登る。
21尾根道

【沼ノ上三角点(388.2m)】
標高388.2mの四等三角点の標石
22沼ノ上三角点

沼ノ上三角点峰~長崎沢三角点峰の尾根はイワウチワが連続する。
まさに「イワウチワ」の尾根、イワウチワ好きにはお薦めです。
23イワウチワ
24尾根道

コシアブラの林、これは凄いものです。これほどのものは今まで見たことがない。
25コシアブラ

【長崎沢三角点(395.5m)】
尾根の縦走路からちょっとそれた所にあり、見過ごしてしまいそうです。
26-1長崎沢三角点

【長崎沢三角点から下山する】
尾根を外さないように、ここにもイワウチワが断続的に現れる。
27下山路

下山地点付近にはミツマタの群生地。
28ミツマタ

【下山口】
民家が並ぶ地点に下山。
29下山口

【車道】
車道321線に出て駐車位置に戻る。
30車道

シモンさん同行の皆さん、お疲れ様でした。ありがとうございました。
花が多いルートで来春が楽しみです。

今年も多くのコースをご一緒でき感謝しております。
引き続き来年もよろしくお願い致します。

スポンサーサイト

コメント

玄人

地形図があっても、慣れた方とご一緒でなければ歩けないようなルートですね。
シモンさんと一度ご一緒したいものです。

  • 2013/12/19(木) 23:30:48 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集 ]

yosi さん

里山は地形図をみても読み切れないものがありますね。
このルートはイワウチワが素晴らしく
来春が楽しみです。
いずれご一緒しましょう。

  • 2013/12/20(金) 18:52:44 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamasanpo.blog106.fc2.com/tb.php/677-57230757
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad