登山・花日記

夫婦で始めたきままな山歩きの記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羽梨山神社から館岸山~加賀田山~難台山

H26年2月5日、羽梨山神社から館岸山~加賀田山~難台山を歩いてきました。

昨日の我家付近では午後から雪混じりとなり夕方には本降り、一面雪景色となった。
今日は好天が期待できるとあって我家から近い難台山付近の雪景色を楽しんで来ようとなった。

今回のコースは、羽梨山神社8:00~舘岸山(256m)~加賀田山(410m)9:15~11:40難台山(553m)・昼食12:10~団子石~13:45羽梨山神社の周回。
5時間45分の山散歩でした。

前回の館岸山~加賀田山~難台山レポは以下から
 ・H23年1月3日 
   
               山行記録一覧へ、  地域別山行記録一覧

1マップ

【羽梨山神社】
駐車場はいつもの羽梨山神社。我家から約14キロと仏頂山高峯に次いで近い。
3神社

【取り付き】
民家の脇を通り館岸山への道へ取り付く。
天気は上々、雪はばっちり。素晴らしい雪景色である。
4取り付き

【雪が舞う山道】
山道に入るなりいきなり樹の上から雪がドサッと、荒々しい歓迎を受ける。
5山道

思っていた以上の雪である。
6山道

館岸城跡も真っ白
7山道

【館岸山】
ここまでも、これからも雪面に踏み跡なし。
8館岸山

泉蔵院方面からの山道と合流
9山道合流

変わり映えしない林道も雪があるとちょっと良い感じ
10林道

この林道の先からでも加賀田山へ取り付けるが、今回はここから。
11尾根に取り付く

尾根に出ると金比羅山分岐となる。
12分岐

加賀田山への尾根も雪が多い
13加賀田山への尾根

【加賀田山三角点・383mピーク】
14加賀田山三角点

雪を被った藪をかき分けながら
15加賀田山へ

【加賀田山の山頂標識・410mピーク】
16加賀田山

雪をかきわけてひと登り
18雪道

尾根の向きが変わり左前方に難台山を見るようになる。
19雪道

裸樹の細い枝まで雪が付き綺麗ですね~。
20雪道

雪の華。餅のまゆ玉を想い出しますね。
21雪の花

雪のトンネルを潜り抜け
22雪のトンネル

この付近は笹の蜜藪であったがセとナさんが刈りはらったとのこと。歩きやすくなりました。
24笹薮

陽だまりの尾根で休憩、熱いコーヒーを飲み一息入れて再スタート。
25雪道

道祖神峠付近
26山道

吾国山、伐採された跡が痛々しいですね。
27吾国山

【愛宕山吾国山ハイキングコースに出る】
28ハイキングコース

雪がなまってきたのか滑ること滑ること。
29ハイキングコース

【難台山山頂】
ここまで誰とも出会わない。山頂にも誰もいない。昼食とする。
30難台山

屏風岩付近から見る吾国山(左)、その奥に雨巻山
31屏風岩から

筑波山も
32筑波山

団子石付近からの展望
33団子岩付近から

団子石峠から車道を下るのもなんだし、この伐採地から駒場に向け下山するものとする。伐採した枝や樹がゴロゴロとしている中を下るものでお奨めできません。
34団子岩付近から下山

【駒場~団子石峠の車道に出る】
伐採地から林道に出て車道に合流。林道の出口に車止めがある。
36車道へ

【車道を羽梨山神社へ】
今日歩いた山並みを見ながらのんびりと
37車道

好天に恵まれ風も穏やか、好条件の中の雪景色散策で良かったです。
里山の雪景色、捨てたものではありませんね。また歩いてみよう。

スポンサーサイト

コメント

yamasanpoさん、こんにちは。
館岸山も雪が降ると一変、なかなかいいものですね。
朝一番で歩こうと話していたのですが・・・
孫達の登校が二時間遅れたので(涙)
行っていれば会えたかも♪
ホントに残念だったな~

  • 2014/02/06(木) 14:53:21 |
  • URL |
  • セとナ #-
  • [ 編集 ]

ふだん雪の積もることのない低山も雪化粧すると新鮮でしょうね。
なかなかそんなタイミングもないですがその景色も見てみたいものです。

  • 2014/02/06(木) 16:16:02 |
  • URL |
  • でん #PIpocw5A
  • [ 編集 ]

セとナさん

里山の雪化粧もなかなかのものですね。
良い感じでした。
私達が一番乗り、こんなに変わるものかとビックリです。
北アの尾根で会えて地元裏山で会えないとは何とも皮肉なものですが、出会いとはそんなものですね。
またいずれその時を楽しみにしてます。

  • 2014/02/06(木) 16:20:54 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

雪の中の里山ハイク綺麗ですね

yamasanpoさん、yosieさん 綺麗ですね。
このコース今度歩いてみたいので、御一緒して下さい。
誰も踏み跡のない雪を歩くのも良いもんでしょうね。
景色も綺麗です。
5日は寒さが凄かったのではないですか?
こちらは、先日の賭けで負けた為夕食を奢らされました。
懐が寒い。

でんさん

水戸付近は雪が少ない所ですが、時折ドサッとふることがあります。数センチですが。
今回は厚化粧ですね。
里山でも充分雪山の雰囲気を味わえ良いものです。
また機会があればと狙ってます。

  • 2014/02/06(木) 19:07:20 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

和子&徹也さん

良い感じでしょう。
里山でも充分楽しめますね。
機会をみつけご一緒しましょう。
先日の賭け、奢られたのですね。
負けは負けですから仕方なしですね 笑

  • 2014/02/06(木) 19:13:20 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

凄い雪山

yamasanpoさん、こんばんわ!
年に1回あるかないかのチャンスを捕まえ、歩かれましたね。
難台山とは思えない素晴らしい景色です。青空の下の雪景色、
最高ですね。
明日、私達は赤城の荒山・鍋割山を歩く予定です。

  • 2014/02/06(木) 20:39:04 |
  • URL |
  • のんびり夫婦の山遊び #-
  • [ 編集 ]

のんびり夫婦の山遊び さん

そうですね。ワンチャンスを捕まえました。
里山の雪景色も良いものですね。
明日は赤地山ですか。雪深いでしょうね。
素晴らしいレポが楽しみです。

  • 2014/02/06(木) 21:33:06 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

yamasanpoさん、こんばんは。
雪の里山いいですねぇ~。
ただ、雪の藪を歩くヨシエさんを見ると、
yamasanpoさんが怒られないかドキドキします(笑)
今度の土曜日も雪の予報ですね!

  • 2014/02/06(木) 21:41:46 |
  • URL |
  • ちい #-
  • [ 編集 ]

降雪で、早速の山散歩、
直ぐに行動できるフットワークと環境、
とってもいいですね・・・i-278
あの日は、筑波山はどんなかなぁ・・・
なんて思ってたくろすけでした。

  • 2014/02/06(木) 23:34:07 |
  • URL |
  • まっ黒くろすけ #-
  • [ 編集 ]

ちいさん

ちいさんには読まれてますね~ 笑
雪の重みで藪が倒れたもので、普通はそれほどでもないんですよ。
なかなか感じ良いでしょう。
ちいさんのように本格的な雪山は出来ませんから里山で十分です。
今週末も雪予報、どこへ行こうかな~。

  • 2014/02/07(金) 08:01:28 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

まっ黒くろすけ さん

我家から近いこともあり出足は早いですね。
雪が降ることは少ない場所なのでウキウキします。
筑波山も良かったことでしょう。
今週末も雪予報、どこへ行こうかな~。

  • 2014/02/07(金) 08:09:57 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

雪里山

結構なモサ雪ですね。
里山に雪が降るとうれしいですね。
見慣れた風景も新鮮に映ります。
ただ、消えるのも早いんで、動けるタイミングの時でなければ。

  • 2014/02/07(金) 23:10:25 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集 ]

yosiさん

久しぶりの雪です。
里山も雪化粧、新鮮ですね。
これを逃してはと歩いてきました。
期待通りのもので楽しめました。

  • 2014/02/08(土) 14:43:25 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamasanpo.blog106.fc2.com/tb.php/687-118f036e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。