登山・花日記

夫婦で始めたきままな山歩きの記録です。

奥久慈湯沢狭ダンコウバイ散策

H26年3月22日、奥久慈湯沢狭を散策してきました。。

徹也さんとスハマソウは今週よりも来週以降が良さそうかな~と。今週の私達は湯沢狭のダンコウバイをと思っていたので一緒することにした。
徹也さんの車と2台となったことから登山口と下山口に配置し和子さん&徹也さんが歩かれていないルートをチョイスした。

今回の行程は以下に。
パノラマライン曽根近辺8:40~スグサリ越~湯沢源流横断~モミジ谷左尾根~裏縦走路~小草越~鷹取岩(昼食)~釜沢越~国体コース-不動の滝~14:00佐中登山口
約5時間20分の花散歩でした。
    
              山行記録一覧へ、  地域別山行記録一覧

マップ

【パノラマライン曽根近辺】
1駐車

スグサリ越への登り口
2登山道

【スグサリ越へのルート】
高台の民家の脇を抜け荒れた杉林の谷間に入り急斜面を登る。
このルートは以前にシモンさんと山探検で歩いたものと同じもの。
2-1登山道

杉林を抜けた所から小尾根に取り付き谷間に入る。
3登山道
4登山道

スグサリ越直下は急斜面の登り、四つん這い状態です。
5登山道
6登山道

【表縦走路・スグサリ越】
笹をかき分け縦走路に飛び出た所でハイカーと出会う。ビックリした様子で「どこを歩いて来たの?}と。スグサリ越から湯沢源流へ降る。
7スグサリ越

【湯沢源流】
スグサリ越からは湯沢源流上流へと出る。今回はモミジ谷の左尾根に取り付く。

【モミジ谷の左尾根】
明るく気持ちよい尾根、ダンコウバイは咲き始めたばかり。右手にモミジ谷を見下ろし、わずかであるが笹の蜜藪をかき分けて縦走路に飛び出る。
8尾根
9尾根

【裏縦走路】
裏縦走路に出て陽だまりの尾根で小休止。風はちょっと冷たいが陽だまりは暖かい。
10裏縦走路

【小草越】
表縦走路の小草越に出る。
11小草越

小草越付近の縦走路から見る奥久慈男体山
12男体山

ズームアップした那須岳、真っ白である。
13那須岳

【鷹取岩】
好天に恵まれ展望がきく。ここで昼食。
14鷹取岩

縦走路にもダンコウバイはたくさんあるがぽつぽつと咲き始めたばかり。見頃はこれからです。
16縦走路

【釜沢越】
ここから国体コースに入る。ダンコウバイが綺麗に咲いているはずと期待して取り付く。
17釜沢越

【国体コース】
何かと和子さんの世話をする徹也さん。仲の良い夫婦です、
20国体コース

展望の良い集塊岩でコーヒータイム。
19国体コース

国体コースはダンコウバイのオンパレード
23国体コース
21-1国体コース
22国体コース
25国体コース
24国体コース

【不動の滝】
水量が多く見ごたえがあります。
26不動の滝

久しぶりに国体コースのダンコウバイを見た。相変わらずの見事なものであった。奥久慈の春は楽しみ多いです。

スポンサーサイト

コメント

お世話になりました

yamasanpoさん、yosieさん楽しい一日有難うございました。
天候にも恵まれ最高の里山ハイクでしたね。
それにしても奥久慈は奥が深いです。
知らないルートが有り過ぎます。
ダンコウバイの咲き始めを楽しませて頂きました。
これからイワウチワ、カタクリが楽しみです。

真っ青な空にダンコウバイの黄色が、
とってもきれいですね。
何処の山に何があるか熟知されてると、
それぞれの季節が楽しみですね。

山ではありませんが、今日公園で
サンシュの黄色い花と彼岸桜がきれいに咲いていました。
確かな春の訪れが・・・心がうウキウキしてきますね。

  • 2014/03/23(日) 20:28:03 |
  • URL |
  • まっ黒くろすけ #-
  • [ 編集 ]

今晩は。
ようやく、何とは無しに、yamasanpoさんのコースが読み取れるようになってきました(もちろん、裏・表周辺だけですが)。
そこで、モミジ谷の左尾根。とても良さそうです。是非秋に行ってみたくなりました。
鷹取岩は名前が思い出せなくて、つい徒然さんが言う「爺さん岩」と呼んでしまいます。鷹取岩、よ~く覚えておきますです。

  • 2014/03/23(日) 20:39:00 |
  • URL |
  • ぶなじろう #-
  • [ 編集 ]

春来たる!

yamasanpoさん、こんばんわ!
同じ日に奥久慈を歩かれていたんですか。好天で展望が良く、
気持ち良く歩けた山散歩に最適な一日、お互い最高でしたね。
奥久慈も花の時期を迎えつつあり、ダンコウバイも満開を迎
え、綺麗でしたね。

  • 2014/03/23(日) 20:48:25 |
  • URL |
  • のんびり夫婦の山遊び #-
  • [ 編集 ]

和子&徹也さん

こちらこそ楽しい一日をありがとうございました。
奥久慈は広いですから底知れぬ楽しみがありますね。
自分もわずかなものしかわかりません。また一緒に探し求め歩きましょう。

  • 2014/03/23(日) 20:59:31 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

まっ黒くろすけさん

奥久慈にも春の訪れです。
奥久慈には多くの花が咲き楽しみ多いエリアで退屈しません。
最近、春めいてきて桜の開花も近いですね。
今年も桜名所を歩いてみようと思ってます。
まずは上野公園から・・。


  • 2014/03/23(日) 21:10:28 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

ぶなじろうさん

モミジ谷の左尾根は歩き易く良いものです。
取り付き口の写真を撮り忘れてアップできませんでした。
踏み跡もテープなどの目印となるものはありませんが、ぶなじろうさんであればすぐに分かりますね。
秋は良いものとおもいます。自分も歩いてみようと思ってます。

ぶなじろうさんのレポは随時読ませて貰ってますが、自分にはレベルが高すぎコメントできるものはなく、読み逃げですみません。

  • 2014/03/23(日) 21:18:23 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

のんびり夫婦の山遊びさん

鍋足山を歩かれていたのですね。
スハマソウも多くの花を持ってきましたね。
奥久慈は花時期に突入です。
これから花の追っかけ、忙しくもあり楽しみでもあり。
良い季節になりました。

  • 2014/03/23(日) 21:27:00 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

yamasanpoさん、こんにちは。
男体山のダンコウバイにしようか迷いました。
綺麗に咲いていますね。
ダンコウバイのアップの写真、いいですね。
いよいよ待ちに待った春がやってきて嬉しいです。
花の情報よろしくお願いしま~す。

  • 2014/03/24(月) 14:02:51 |
  • URL |
  • セとナ #-
  • [ 編集 ]

セとナさん

これからは春の花が続々と咲き出します。
ダンコウバイは良い感じですね。
鍋足山はスハマソウも見ごろとなりますね。
そのうちイワウチワ、カタクリと咲き楽しい時期になります。
こちらこそ花情報を待ってます。

  • 2014/03/24(月) 18:43:00 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

ダンコウバイ

羨ましく読んでおります。
奥久慈のダンコウバイを初めて見たのが国体コースでした。
遠目でも近目でも良い花ですね。
スグサリ越え、杉林から先の取り付きが見つけられず中退したことがあります。記事参考になりました。

  • 2014/03/24(月) 22:57:16 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集 ]

yosiさん

ダンコウバイ、これからが見ごろですね。
今年も見事に咲きました。
スグサリ越えのルートは歩かれる人も少なく踏み跡が見られません。今度機会をみつけご一緒しましょう。
まずは膝を完治されてからですね。
お大事に。

  • 2014/03/25(火) 07:56:21 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamasanpo.blog106.fc2.com/tb.php/705-8ef67906
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad