登山・花日記

夫婦で始めたきままな山歩きの記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南西尾根から袈裟丸山周回

H26年5月7日、南西尾根を辿って袈裟丸山を歩いてきました。

前日の八溝山をディダラボッチさんと一緒した際に、益子いくべ会にて計画している袈裟丸山南西尾根の下見山行の話を聞き、以前から気になっていたものなので一緒させて頂くことにした。

袈裟丸山にはいくつかの支尾根が突き上げていて多くの山行レポも見られる。このうち南西尾根は群界尾根登山口付近から前袈裟に直接突き上げていて群界尾根と組み合わせると周回できることから歩かれる人も多い。しかし登山道はなく明瞭な踏み跡もない。

今回はディダラボッチさん、テルさん、tokuさんの個性豊かなメンバーと自分の4人。
今回のコースは、郡界尾根登山口P8:00~南西尾根~11:00前袈裟丸山(昼食)11:40~八反張~11:25後袈裟丸山11:30~郡界尾根~郡界尾根登山口14:55
花を楽しみルートを確認しながらの約7時間の山散歩でした。

        山行記録一覧へ、 地域別山行記録一覧

【郡界尾根登山口】
1郡界尾根登山口

郡界尾根登山口の駐車スペースは少ないが道路脇には膨らみが何か所かある。
2郡界尾根登山口

【小中川を渡渉】
郡界尾根登山口から大滝方面に少し戻り、左の砂利道に入り適当な場所で右手の沢を渡る。
3取り付き口

右手の上に本尾根らしき尾根が見える。まずは目の前の支尾根を目指す。
4尾根へ

支尾根に出ると背後に群界尾根・八重樺原が見える。
この支尾根を登り本尾根に出る。
5支尾根

【南西尾根と合流】
そして本尾根に出た。尾根は至って緩やか。歩きやすい里山の尾根です。
6南西尾根

満開状態のアカヤシオが出迎えてくれる。
7南西尾根・アカヤシオ

尾根にはアカヤシオが多い。歩き易い道は登山道と言っても良いほどだ。
8南西尾根・アカヤシオ

膝下くらいの笹原を行くと展望が開けた高台に出る。
9南西尾根・アカヤシオ

西が開け、群界尾根が見えて来た。帰路を見渡す。
10群界尾根

その展望地から、八重樺原と赤城山
11群界尾根

尾根は至って緩やか。歩いて来た尾根を振り返り見る。
12南西尾根

この笹尾根を登って
13南西尾根

山頂手前の笹原。ここで小休止。
もう直ぐ山頂であるが、笹の丈が高くなる。
14南西尾根

雪も少々残っているがアイゼンを使うほどではない。
15南西尾根

【前袈裟丸山】
背の高い歩きにくい笹薮を過ぎると誰もいない山頂。連休中は賑わっていただろうに。昼食とする。
16前袈裟丸山
17前袈裟丸山

展望地からの群界尾根。
18前袈裟丸山

後袈裟から県界尾根の北方面。皇海山、鋸山、日光白根、男体山などの眺望。
19奥袈裟丸山

【八反張り】
21八反張り

【後袈裟丸山】
鞍部からはササの急斜面を登って後袈裟丸山へ
23後袈裟丸山

【群界尾根を下る】
シャクナゲとコメツガの急坂を下る。
24下山路

展望地からの前袈裟丸山。小休止
25下山路

【八重樺原】
八重樺原から見た前袈裟丸山と後袈裟丸山
26八重樺原

歩いてきた南西尾根
27南西尾根

実に気持ち良い尾根ですね。以前に来た時にはワラビを採った記憶があるがまだで早いですね。
28八重華原

【登山口へ】
落葉松林を過ぎる左へと階段の登山口に下る。登山道両脇にはミツバツツジが多くの蕾を持ってスタンバイ状態でした。

南西尾根は前袈裟への最短ルート、危険な箇所もなく最後の笹薮をいとわなければこの周回ルートはお奨めです。
ディダラボッチさん、テルさん、tokuさん楽しい一日でした。ありがとうございました。

スポンサーサイト

コメント

大御所と言いますか本命と言いますか袈裟丸山の出番が来ましたね。
この尾根は取付きだけは急ですけど迷わないし歩きやすいし、ホントオススメですね。

標高が低いので今年はもう終わってしまいましたが近くにもっとすごい花の山があるんですよ~(^^)

  • 2014/05/09(金) 14:40:45 |
  • URL |
  • でん #PIpocw5A
  • [ 編集 ]

でんさん

・・もっとすごい花の山・・、気をそそることを
気になって眠れません 笑
南西尾根はでんさんのレポをしっかりチェックしてましたからおおよその感じはつかめてました。
アカヤシオが花時には凄いでしょうね。
また歩いてみようと思ってます。

  • 2014/05/09(金) 15:20:17 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

yamasanpoさん、おはようございます。
八溝のコメントしようと思ったらもう次のレポが。
速いですねぇ~。
袈裟丸山はつつじが終わったころに二度ほど行った事あります(笑)
満開になったらさぞ凄いでしょうね。

  • 2014/05/10(土) 07:35:42 |
  • URL |
  • ちい #-
  • [ 編集 ]

yamasanpoさん、こんにちは。
見ればみるほどいい尾根ですね。
まだ雪が残っているんですね。
夕日岳も残っていて今年は~雪多かったのかな?
ヤシオは良さそうですね。


  • 2014/05/10(土) 16:29:57 |
  • URL |
  • セとナ #-
  • [ 編集 ]

ちいさん

アップ普通ですよ。
写真の羅列になってますからこんなものでしょう。
袈裟丸山のつつじは凄いものです。
期待を裏切りませんね。
アカもシロも、ぜひ足を運ばれては。

  • 2014/05/10(土) 19:14:02 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

セとナさん

南西尾根は花あり展望ありと良いですね。
尾根はゆるやかで歩き易いです。
雪は山頂近くにあるだけですね。
機会があれば歩いてみて下さい。
ヤシオは良さそうです。

  • 2014/05/10(土) 19:21:31 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

有難うございました

yamasanpoさん、お早うございます。
袈裟丸山の事前踏査、有難うございました。
何時も折場口からなので、17日は初めての
ルートとなります。眺望と当たり年のアカヤシ
オ、楽しみです。

  • 2014/05/11(日) 08:22:50 |
  • URL |
  • のんびり夫婦の山遊び #-
  • [ 編集 ]

お疲れ様でした

yamasanpoさん、お疲れ様でした。
袈裟丸山登山当日は他の予定が入っているとのこと
だったから、同行できてお互いにラッキーでしたね。
コースが良いことも花が当たりであることも分かった
ので、後は当日の晴天を願うのみです。

  • 2014/05/11(日) 19:30:28 |
  • URL |
  • デイダラボッチ #YY2HISRA
  • [ 編集 ]

今晩は。
袈裟丸山のツツジは凄い人出のようなので、このようなコースにはそそられます。
渡渉はイヤだけれども、自分にも何とか歩けそうなので、いずれ歩いてみます。

  • 2014/05/11(日) 20:09:02 |
  • URL |
  • ぶなじろう #-
  • [ 編集 ]

のんびり夫婦の山遊びさん

南西尾根良い尾根です。
花もあり展望もあり楽しめます。
17日はバッチリですね。
当日は既に山友との約束があり残念ですがご一緒できません。
楽しんできて下さい。

  • 2014/05/11(日) 20:49:47 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

デイダラボッチさん

お世話になりました。
気になっていた尾根ですので良かったです。
ありがとうございました。
17日はご一緒できずすみません。
14日は姪との約束でアカヤシオを見てくる予定です。

  • 2014/05/11(日) 20:59:48 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

ぶなじろうさん

南西尾根は静かですね。
花もあり展望もあり良い尾根です。
ぶなじろうさんにとっては物足りない尾根かも知れませんが、
機会をみて歩いてみて下さい。

  • 2014/05/11(日) 21:05:57 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

この尾根いいところですね。
昨年、郡界尾根から入り南西尾根を下りましたが、この尾根登りの方が良さそうです。
アカヤシオもいい感じです。
GWのバタバタを引きずっており、山へ行きたいもやもや状態です。
今週、やっと歩けるのが楽しみです。

  • 2014/05/12(月) 23:52:34 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集 ]

yosiさん

yosiさんのレポ、しっかりチェックさせてもらってます。
この尾根は登りでしょうね。下りは分かりにくいかも。
今週は楽しみですね。
よろしくお願いします。

  • 2014/05/13(火) 07:05:51 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamasanpo.blog106.fc2.com/tb.php/724-e3a6d514
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。