登山・花日記

夫婦で始めたきままな山歩きの記録です。

足尾銅親水公園から社山~大平山

H26年5月17日、足尾銅親水公園から社山~大平山を歩いてきました。

でんさんとは以前から山を一緒にと連絡を取り合っていたが都合が合わず機会を失っていた。今回はそのチャンスを得てようやく実現した。
でんさんは健脚者、足尾の山も何度も歩いて熟知していることから心強い。yosiさんnaoさんと自分が一緒させて貰った。

今回のコースは、銅親水公園P6:10~林道~取り付き口~南陵尾根末端~雨量観測所(1012mピーク)7:05~1182mピーク7:45~廃屋跡8:15~笹尾根~1568mピーク8:45~9:50社山10:00~黒檜岳への縦走路~1816mピーク・昼食~大平山への分岐12:55~13:25大平山13:50~1805mピーク~大ナギ沢右岸尾根~沢~林道16:20~17:10銅親水公園の周回。
約11時間00分の山散歩でした。

         山行記録一覧へ、  地域別山行記録一覧

今回のルート、反時計廻りの周回
大平山ルート5

【銅親水公園P】
自宅3:15、銅親水公園P着5:20. 113Km。
道路が空いていて早く着いてしまったので公園内をブラつく。
1駐車場

駐車場付近から見る大平山(手前の尾根の奥)。山頂付近はガスがかかっている。尾根に上がると寒そうと一枚多く持ち出発する。
2大平山

【南陵尾根末端に取り付く】
林道を歩き取り付き易い場所を選び取り付く。南陵尾根は以前(H24年11月9日)に歩いたことがあるが取り付き口が異なり新鮮である。
3取り付き口

尾根末端に出た。振り返るとこんな感じ。
4尾根

【雨量観測所(1012mピーク)】
尾根をたんたんと歩き雨量観測所(1012mピーク)に着く。
5雨量計1012m

尾根を登って行くとズミが綺麗に咲いている。ここでしか見られなかった。
6ズミ

石塔尾根の中倉山~沢入山にかかる虹が綺麗に
7虹

どんよりとした雨雲の下に富士山もスッキリと
8富士山

【1182mピークの三角点】
背景は半月山。半月山に突き上げる尾根にはミツバツツジが綺麗に咲いているのが見える。
9三角点1182m

白樺林の中を行く。尾根上とは思えないほどの群生地
10白樺林

小屋跡を過ぎて
11小屋跡

白樺林の間から社山が見えるようになる。
12社山

左手には黒檜岳への尾根が綺麗だ。尾根にスポットライトが当たったように光り輝いている。
14尾根

【1568mピーク】
社山の展望台。社山への登りがきつそう。
15ピーク1568m

社山への尾根にはアカヤシオが多くあるが大半が蕾、開花したものは寒さ(恐らく雪)で萎れている。
16アカヤシオ

展望の良い岩場で。社山~黒檜岳の尾根を境に北側は雪雲、南側は晴天と別れていてスカイツリー、高層ビル群、東京湾なども遠望がきく。
17-1展望

ミネザクラも咲いている。
18ミネザクラ

社山へのきつい登りが続く。
19社山へ

【社山】
でんさんより頂いた写真です。
社山

【黒檜岳への縦走路に入る】
社山からは気持ちの良い尾根歩きで~す。
22縦走路

アカヤシオはまだ蕾です。
23縦走路のアカヤシオ

尾根上から見る男体山と中禅寺湖、手前に伸びる大日尾根
素晴らしい景観です。
24縦走路からの展望

白根山は終日雪雲がかかったまま姿は見せず。うっすらと雪に覆われている様子。
25縦走路からの展望

黒檜岳へ続く縦走路。素晴らしい尾根ですね。
26縦走路

振り返るとこんな感じ。
27縦走路

【1816mピーク・昼食】
尾根の南側方向はこの天気、遠望がきく。この景色を見ながらお昼とする。
28縦走路昼食

縦走路のオアシス
29縦走路広場

【大平山への分岐】
大平山へはこの付近から取り付く。
30縦走路分岐

明瞭な道はなくしかも平坦で広い尾根。左手の斜面を睨みつつ進む。
31大平山へ
32大平山へ

【大平山】
ふ~やっと着いた。縦走路分岐から約30分かかった。
33大平山

山頂から下山に利用する尾根を見る。
34大平山

【下山路分岐】
この付近から下山路の尾根に乗る。
35大ナギ沢右岸尾根

この尾根からの展望がまた素晴らしい。
36大ナギ沢右岸尾根

手前に石塔尾根、鋸山~皇海山、奥には袈裟丸連山も。
37大ナギ沢右岸尾根

尾根の左手には日光連山がずらりと
38大ナギ沢右岸尾根

【1805mピーク】
この付近から傾斜がきつくなるがこの展望はずっと続く。
39大ナギ沢右岸尾根

松木渓谷沿いの荒涼とした景観を右手に
40大ナギ沢右岸尾根

下方に松木川を睨みつつ。鹿囲いの塀の中を下り大ナギ沢に降り立ち林道に出た。長い長い大ナギ沢右岸尾根であった。
41大ナギ沢右岸尾根

【林道】
林道をたんたんと歩き銅親水公園へ。
42林道

でんさん、yosiさん、naoさんお疲れ様でした。期待通りのルート、ご一緒でき感謝してます。機会をみてこのルートを歩いてみようと思ってます。
またご一緒できる機会を楽しみにしてます。

スポンサーサイト

コメント

凄い!

yamasanpoさん、こんばんわ!
超ロングルートを歩かれ、素晴らしい眺望を楽しまれ
ましたね。同じ山域を歩かれていましたので、やはり
午前中は上には雲がかかっていましたか。午後は同じ
ように晴れて気持ち良く歩けましたね。

  • 2014/05/18(日) 21:04:34 |
  • URL |
  • のんびり夫婦の山遊び #-
  • [ 編集 ]

このルートは良いですね~。
展望抜群です。
出足はおかしな天気で心配しましたがまずまずの天気で良かったです。
袈裟丸山もアカヤシオ、間に合って良かったですね。

  • 2014/05/18(日) 21:40:04 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

すばらしいルート!

これだけ眺望の良いルートは魅力的ですね。
でも病み上がりの体力不足で、とても今は無理です。
気合い入れて筋力を戻してぜひチャレンジしてみたいルートです。

  • 2014/05/18(日) 22:07:22 |
  • URL |
  • 徒然 #-
  • [ 編集 ]

展望の良いコース

静かで、よさげなコースですね。
これからの時期、問題は水ですね。
私の知り合いは、同じ日に銅親水公園から中倉山、沢入山と歩いたそうです。
そっちも、良さそうですね。

yamasanpoさん、こんにちは。
袈裟丸の帰りに銅親水公園に寄ってあの尾根を眺めていたんですよ。
知っていればもっと良くみたんだけど(笑)
ロングコースだけど、いい尾根ですね。
社山から下りきた方がズミの花が綺麗だったと言っていました。

  • 2014/05/19(月) 09:10:15 |
  • URL |
  • セとナ #-
  • [ 編集 ]

yamasanpoさん、お世話になりましたm(_ _)m
私のほうがお供させていただいたのですよ(^^)
展望を楽しみながら開放感のある尾根を下れるところも反時計回りにした理由なんですけど
まんまと罠にハマっていただけて何よりです(笑)
画像で見てもそれまでが嘘のような晴天になってますね。
涼しくなったら逆まわりも良いかもしれませんね。
ぜひまたご一緒させていただきたいです、ヨロシクお願いします(^^)

  • 2014/05/19(月) 15:37:59 |
  • URL |
  • でん #PIpocw5A
  • [ 編集 ]

徒然さん

この尾根の展望は素晴らしいですね。
秋の紅葉も良いですよ。
このルートは危なっかしい所はなく体力勝負の長いルートです。
筋力を戻してからチャレンジしてみてください。

  • 2014/05/19(月) 18:54:31 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

石川@さん

このルートも良いですが、中倉山~沢入山の尾根も良さそうですね。ジックリと眺めてきました。
機会をみて歩こうと思ってます。
今日、八溝山で山芍薬を見てきました。
石川@さんに案内して頂いた所です。
一株開花しているのを見てきました。あ
とは花弁が落ちてしまっていました。
後ほどアップします。

  • 2014/05/19(月) 19:00:14 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

セとナさん

袈裟丸のアカヤシオレポ見ました。
間に合って良かったですね。
このルートは展望が素晴らしいです。
荒涼とした風景はアルペンムードがあります。
機会をみて歩いてみて下さい。

  • 2014/05/19(月) 19:05:26 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

でんさん

お世話になりました。凄く楽しかったです。
でんさんと一緒でなければ歩けないルートでした。
見所も多く記憶になるものとなり一緒させて貰って良かったです。
また歩き返してみようと思ってます。
ありがとうございました。
また一緒できる機会を願ってます。

  • 2014/05/19(月) 19:11:57 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

タフなコースですね

yamasanpoさん健脚の方々が登れるルート凄いです。
今度御一緒して頂きたいですね。
17日は朝のうち雲が多かったですが、その後晴れて何よりです。
益子いくべ会もアカヤシオ楽しめたみたいです。
昨日ストレス解消とリハビリを兼ねて霧降高原に行って来ました。
和子も1455段の階段を登りきり展望台からは富士山も見えましたよ。
今日は病院でレントゲンを撮りましたが、まだ骨は付いてませんでした。
和子も奥久慈の紅葉を目標に頑張ってます。

骨がついてなくて1455段の階段、歩いて大丈夫なんですか?
無理せずに。あせらずにゆっくりと。

このルート良いものです。
展望抜群、飽きずに歩けますね。
一緒しましょう。

  • 2014/05/19(月) 20:08:19 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

今晩は。
南岸尾根から大平山の間で、スネはヤラレなかったですか?私は、隠れた倒木にスネを打ち付けて何回も転んでしまいました。
足尾側から、私もいつかは登ってみたいものです。ウワサによれば大ナギ沢右岸尾根は、目も眩むほどの急斜面との事。下り利用は怖いです。
中倉、沢入、オロは、是非一度行ってみてください。大平山の膨大な山容が素晴らしく良く眺められます。

  • 2014/05/19(月) 22:12:42 |
  • URL |
  • ぶなじろう #-
  • [ 編集 ]

念願達成

写真を通しで見ると、これはとんでもなく素晴らしいコースですね。
展望良し、歩きがいがあるし。
ご同行ありがとうございました。
一人歩きでは躊躇してましたが、yamasanpoさん、でんさんとのご一緒で念願達成、感謝です。
最後の下りで膝にきましたが、翌日には回復。ホッとしてます。

  • 2014/05/19(月) 23:40:11 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集 ]

大日尾根や大日沢は歩いているけど足尾側は未踏。
いつかは足を踏み入れてみたい山域です。
6/1に歌ヶ浜~社山~黒檜~千手ヶ浜をよていしているので、ほんの一部だけど同じ場所通るんだね。ルンルン!

  • 2014/05/20(火) 06:47:28 |
  • URL |
  • デイダラボッチ #YY2HISRA
  • [ 編集 ]

ぶなじろうさん

大平山への尾根には倒木が多いですね。
幸いにも自分はやられませんでした。
たしかに大ナギ沢右岸尾根は下るにつれ斜面がきつくなり足にきます。
でも展望を楽しみながらゆっくりと降りれば何とかですね。
ぶなじろうさんに教えて頂いた中倉~沢入~オロ山の尾根歩いてみようと思ってます。
ジックリと尾根を見てきましたのでオロ山までは無理でも沢入までは。

  • 2014/05/20(火) 09:35:30 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

yosiさん

お疲れ様でした。
ありがとうございました。
良かったですね~。この尾根の展望は感動ものです。
膝の具合も何ともなしとのこと良かったです。
また次に一緒できる機会があると良いですね。
楽しみに待ってます。

  • 2014/05/20(火) 09:38:48 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

デイダラボッチさん

この山行が約束されてましたので同日の袈裟丸山は一緒できませんでした。
袈裟丸山は花も満載、出会いもあり良いものでしたね。
賑やかさが伝わってきました。
足尾からのルートは面白いです。
デイダラボッチさんと一緒できれば鬼に金棒です。
その日があると良いですね。
6/1の歌ヶ浜~社山~黒檜~千手ヶ浜、素晴らしい展望が待ち受けていることでしょう。
自分は予定があり参加できずすみません。

  • 2014/05/20(火) 09:48:39 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

yamasanpoさん、こんばんは。
すばらしい尾根!!マサにワクワクする道ですね!!
地図読み・・・まずはGPSお金貯めて買います(笑)
あとは鍛えて・・・(笑)
いやーすばらしい!

  • 2014/05/20(火) 22:42:48 |
  • URL |
  • ちい #-
  • [ 編集 ]

ちいさん

この尾根は良いですね~。
解放感があり気持ち良いです。
GPSはなくとも地図読みを・・。
自分はズボラなので地図は時々ですが、yosiさんは常に見てますね。お手本になります。
ちいさん&カッチンは今のままで十分歩けますよ。
アルコールの力を借りずとも 笑
機会があったら一緒しましょう。

  • 2014/05/21(水) 06:54:10 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

素晴らしき山壁

こんばんは⌒o⌒*

今日、多分同じルートと思いますが、行ってきました~!
日記読んで歩いてみたいと思っていたのです!
先週、中倉尾根から山様確認して、『よしっ!』って感じで、ひとりじめのジャンダルムみながらの下山素晴らしかったです。

勉強になりますm(_ _)m

  • 2015/06/07(日) 23:16:17 |
  • URL |
  • toku #-
  • [ 編集 ]

tokuさん

相変わらずアクティブですね。
このルートは展望も良く素晴らしいものですね。
でも長く登山道もなく誰でも歩けるとはいきません。
下見がしっかりした結果ですね。
良かったです。

  • 2015/06/08(月) 13:23:42 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamasanpo.blog106.fc2.com/tb.php/728-c7d0fc7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad