登山・花日記

夫婦で始めたきままな山歩きの記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南ア・夜叉神口から鳳凰三山(その2)

南ア・夜叉神口から鳳凰三山(その1)からの続き


10月18日:薬師岳小屋5:55~薬師岳6:00~6:25観音岳6:35~7:25賽の河原・地蔵岳8:05~9:10観音岳9:30~薬師岳~9:50薬師岳小屋10:00~10:35南御室小屋10:40~苺平~火事場跡(昼食)~杖立峠12:10~12:55夜叉神峠13:00~13:45夜叉神峠登山口
約7時間50分の山散歩でした。

今日の朝は冷え込んだ。小屋外の天水タンクの蛇口は凍り付いて水が出ない。ダウンジャケットと冬用の手袋をと冬用支度で出発。まずは小屋から地蔵岳往復の3~4時間であることから小屋にザックをデポ、サブザックに必要最小限の食糧をつめカミさんが背負う。自分はカメラのみの空身で「何だあの親父は・・」と言われそうで他人の目が気になりながら。

日の出 綺麗ですね~。富士山もスッキリと
51日の出

白峰三山に陽がさし山肌が赤みを増す。
52薬師岳

雲海に浮かぶ富士山
53-2観音岳へ
53富士山

白峰三山。今日も色々な表情をたっぷり見られそうです。
54薬師岳

観音岳への尾根を行く。進行方向の右手遠方には八ヶ岳連山を、左手眼前には北岳や大樺沢を眺めながら。
53-1観音岳へ

左に八ヶ岳、右に瑞牆山、金峰山、中央に秩父連山
55薬師岳

観音岳
小屋で一緒であった方に「モデルさんがいて良いですね」と。
「シニアですが専属モデルです」と (笑)
56観音岳

岩場の上から甲斐駒ヶ岳。その奥には北アルプス連山がズラリと並ぶ
57観音岳

目の前には高嶺、アカヌケノ沢ノ頭と地蔵岳(オベリスク)と奥に甲斐駒ヶ岳の山容が視界に入ってくる。
58観音岳

仙丈ヶ岳が大きい。左遠方に中央アルプス、宝剣岳~空木岳も確認できる。
59観音岳

観音岳からアカヌケノ沢ノ頭へ向かう。
60地蔵岳へ

アカヌケノ沢ノ頭への白砂の尾根
61地蔵岳へ
62地蔵岳へ

何度みても・・何枚写真を撮ったことやら。素晴らしいな~
63地蔵岳へ

オベリスクは、南アルプスの槍と云ってもよい位に顕著で勇ましい。
ここからがベストポジションかな。八ヶ岳と瑞牆山、金峰山とを従えたそろい踏み
64地蔵岳へ

賽の河原から地蔵岳(オベリスク)
65地蔵岳

お地蔵さん越に甲斐駒。その彼方には槍ヶ岳もハッキリと見える。前回よりもお地蔵さんの数が少ないように思えるが。好天に恵まれて、此処でもまたもや最高の気分。
66地蔵岳

天に向かって聳えるオベリスク。肩まで登ったがこれ以上は親父には無理。
ロープが下がっていて登れそうであるが降りが難しそう。
67地蔵岳

賽の河原から観音岳
68地蔵岳

青空にオペリスクが映えます。
70地蔵岳

地蔵岳(オベリスク)を十分に楽しんだ後、観音岳へ戻る。
71観音岳

高嶺、アカヌケノ沢ノ頭と地蔵岳(オベリスク)を背にし
72観音岳

シシ岩?と北岳
73シシ岩

観音岳直下の尾根
74観音岳

再度、観音岳山頂へ
75観音岳
76観音岳

この眺望、下山には勿体ないが薬師小屋へ戻る。
77薬師岳

小屋に戻りザックを回収しダラダラの長い尾根を戻る。今日は土曜日で天気も良いことから続々とハイカーが登ってくる。小屋は満室、布団1枚に二人の混みようとのこと。昨夜はハイカーが少なくゆったりのスペースでラッキーでした。

今回の山行は期待通りの好天に恵まれ大絶景、満足度100%であった。
次の機会には花の時期に再訪したいものです。

スポンサーサイト

コメント

素晴らしい景色とモデル

3年前の夏に登った鳳凰三山、同じように好天で見渡す限りの山・山・山。オベリスクの途中まで登り(やった~)のポーズ。やっていました。タカネビランジも咲いていて、最高の山歩きをしてきました。
やっぱり、中央道より長野回りの方が距離はあっても渋滞が無い分走り易いですよね。仙丈ヶ岳も伊那からの方が時間が読めました。今更ですが、高速料金が痛いです。

谷川山系3週目、万太郎に行ってきました。お二人のコースの3ヶ所スルーで、大分省略出来たの(。>д<)いや~~キツいですね。blogに(きつい山でしたが、自信がつきました)ってあったw(/_;)/~~ 景色は最高でした。初氷だったのか、木道は霜が融けずに白いw、↑↓↑↓↑↓↑↓↓↓↓って感じですよね。怒濤の下り、皆お尻が汚れ!Σ(×_×;)! このコースを歩けた自分に(やれば出来るよ)と自信がの持てる充実感一杯でした。
素敵なおじ様に駅まで送ってもらい、(神様~~)と最後のアスファルトを歩かずにすみました。

  • 2014/10/20(月) 08:35:43 |
  • URL |
  • まーちゃん #-
  • [ 編集 ]

やっぱりこの時期は山歩きには最適に感じます。
花はないですけどね(^^;)
逆に花がない分、他のところにも目がいくってなモンじゃないでしょうか。
それにしてもたくましい奥様に感服です。
でもどうして奥様がザックを背負うことになったのですか?

  • 2014/10/20(月) 09:25:28 |
  • URL |
  • でん #PIpocw5A
  • [ 編集 ]

行きましたね~♪
もうこれ以上はないほどのお天気!!
いい日をバッチリ選びましたね、待った甲斐がありますね~。

私達が登った時は行はガスガスで途中は展望なし。
帰りは雨が降ったりやんだり(笑)
でもこのコースキノコや擬態で楽しめました。

yamaちゃん、足長いですね~(笑)
そしてyosieちゃんのパワーに脱帽です。
まさかyamaちゃんが荷物押し付けた訳じゃないですよね?(笑)

  • 2014/10/20(月) 15:49:03 |
  • URL |
  • mari #sSHoJftA
  • [ 編集 ]

鳳凰三山、
いつ行っても素晴らしい山ですね。
今夏の娘との山旅思い出しました。
くろすけももう一度ホウオウシャジンの咲く時期に行ってみたいですね。
とにかく好天は、山旅を何十倍も素敵にしてくれます。
お二人でエンジョイ!最高です。

  • 2014/10/20(月) 17:32:12 |
  • URL |
  • まっ黒くろすけ #-
  • [ 編集 ]

まーちゃん

花と眺望を得られたとは羨ましい。
花の時期に再度訪れてみたいものです。
展望も素晴らしいもの最高でした。

万太郎も歩かれたのですね。
凄いな~。展望もあったことで良かったですね。
この尾根からの眺望も良いですからね。
車に拾われたとか、最後までついてますね。
もうどこでもへっちゃらですね。

  • 2014/10/20(月) 18:47:15 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

でんさん

そうですね。花がないぶん他のところが目につきますね。
冷え込みが厳しいと展望がききますね。
展望期待であれば今時期がベストかも。
サブザックですか、いつもですがカミさんです。
持ってくれとは言ってませんが、いつのまにか役割ができて。
感謝してます。

  • 2014/10/20(月) 18:52:44 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

mariさん

raymariさんのレポをしっかり読み返して行ってきました。
天気はバッチリ、最高の眺望でした。
raymariさんのレポを今読み返して、その後ろに甲斐駒が、仙丈があるのにな~とぶつぶつ言いながら見てます 笑
好天と曇天ではこうも違うのですね。

足は昔から変わりませんよ 
写真の撮り方じゃないですか 笑
サブザックはいつもカミさんが背負ってます。
決して押し付けてませんから。
でも他人からみるとそう見られるかも知れませんね。
今度から自分が持つことにしようかな。

  • 2014/10/20(月) 19:02:53 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

まっ黒くろすけさん

娘さんとのレポもしっかり頭に入れておきました。
好天での山行は何よりです。
花は次の機会にとっておきましょう。
沢登りにチャレンジとは凄いですね~
進化し続けてます。

  • 2014/10/20(月) 19:19:30 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

yamasanpoさん、こんばんは。
八ヶ岳、中央アルプス、南アルプス。ウラヤマシ~i-238
最高のお天気と展望、ウラヤマシ~i-238
そして思い出してしまいました。鳳凰二山しか行っていないことを(笑)
また宿題が増えてしまいましたi-241

  • 2014/10/20(月) 19:59:51 |
  • URL |
  • ちい #-
  • [ 編集 ]

yamasanpoさん、おはようございます。
岩の上のポーズ決まっていますね(^o^)
かっこいい!
雲海に浮かぶ富士山はやっぱり最高ですね。
オベリスク、セもここまででした(涙)
yamasanpoさんならてっぺんまで登れたんじゃないかな~

  • 2014/10/21(火) 08:51:15 |
  • URL |
  • セとナ #-
  • [ 編集 ]

ちいさん

展望に恵まれ良い山旅でした。
今の時期は遠望がきき素晴らしいものでした。
花も見たいものでしたが時期を逃がして・・。
次は花のタイミングですね。
鳳凰二山とは?
ちいさんならではのルートとりですね 笑

  • 2014/10/21(火) 09:40:11 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

セとナさん

今回は好天に恵まれて遊んできました。
富士山をはじめ廻りの山々も良く見えて良かったでした。
オベリスクは無理ですね。
十年若かったら登っていたかも。
カミさんからも若くないんだからとダメ出しです。

  • 2014/10/21(火) 09:45:32 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

眺望

最高の天気ですばらしいですね。
南アルプスは富士山の眺めがいいから憧れていますが、大昔1度訪れただけです。
この景色を見せられると、行ってみたいと思いますが、尾瀬や栃木の山みたいに気軽に行けないのが残念です。

  • 2014/10/21(火) 13:02:58 |
  • URL |
  • ネビル #g6vs/Cb2
  • [ 編集 ]

ネビルさん

最高の天気に恵まれラッキーでした。
鳳凰三山は展望の山、富士山をはじめグルリと展望できますね。
危なっかしい所もなく登れますからでひ計画し訪れてみて下さい。
期待を裏切らないものですから。

  • 2014/10/21(火) 18:09:51 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

鳳凰三山と専属モデル

yosieさんもモデルになったりポーターになったり大変ですね。(笑)
それにしても何処を見ても溜息が出そうです。
この時期だから展望が素晴らしいんでしょうね。
花の時期もまた素敵でしょう。
いつか行ってみたい。
金曜日宜しくお願いします。
楽しみにしています。

和子&徹也さん

もっと若いモデルさんであればね~。
絶景、絶景でした。
花時期も良いものですが次の機会ですね。
ここは危なっかしい所はありませんから訪れてみて下さい。
こちらこそよろしくです。

  • 2014/10/21(火) 20:58:57 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamasanpo.blog106.fc2.com/tb.php/772-b7cf6ef7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。