登山・花日記

夫婦で始めたきままな山歩きの記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

御前山・井殿山~津室山

H27年1月13日、「道の駅かつら」から井殿山~津室山を歩いてきました。

この3連休は娘が帰省し賑やかであったが娘が帰り忙しく動いていたカミさんはほっと一息、そこで気晴らしに御前山へ。今回は井殿山~津室山~住谷山の予定であったがカミさんのお腹の具合が良くない。井殿山~津室山と短縮し歩いてきました。

道の駅かつら9:00~赤沢林道~大天狗林道分岐9:50~井殿山取付き口10:00~伐採展望地~津室山への尾根分岐10:25~0:30井殿山10:40~津室山への尾根分岐~津室山11:05~作業道11:30~赤沢林道北山支線に合流11:55~赤沢林道に合流12:15~13:10道の駅かつら
約4時間のゆったり散歩でした。

             山行記録一覧へ、   地域別山行記録一覧

これまでの御前山レポリストは⇒こちらから

DSC_0003.jpg

道の駅かつら
1駐車場

赤沢林道沿いの赤沢冨士登山口
2林道

赤沢林道北山支線を左に分け直進、通行止めであるが歩く分には支障なし
3林道

林道道幅の約1/3が陥没、通行止めはこの為かも
4林道

ここから大天狗林道へ入る。
5林道分岐

大天狗林道から井殿山への山道へ取り付く
6取り付き口

尾根道は道標はないが踏み跡明瞭
7尾根

左端に見えるのが井殿山
8尾根

落ち葉が積もった明るい尾根
10山頂直下

井殿山
11井殿山

明るい津室山への尾根
13津室山への尾根
14津室山への尾根

津室山
15津室山
16下山路

わずかな距離であるが背の高い笹薮に突入
17下山路

小ピークで大天狗林道への降り道を左に分け直進下山する。
18下山路

作業道に出る
19作業道

切り株を利用した憩いの場所か
20作業道

赤沢林道北山支線に出る
21林道

赤沢林道に出る。周回したことになる。のんびりと道の駅かつらに戻る。
22林道

穏やかな日にまたこの続きを歩いてみよう。
御前山は楽しめる里山、この時期欠かせないエリアです。

スポンサーサイト

コメント

津室山

こんにちは。
暖かい日差しの日は、井殿山への尾根と津室山への尾根筋は日当たりが良いのでいいですよね。
津室山からコマネギ峠に向かう尾根も、檜林の手前まででしたら日当たり良くていいですよ。コマネギ峠から住谷山方面に向かう破線の道は、ヤブですが歩き詰めると舗装道路に飛び出し、少し孫根の方に下ると、杉林の中に住谷山頂き方面への作業道路が有りますよ。

  • 2015/01/14(水) 11:03:07 |
  • URL |
  • 石川@ #-
  • [ 編集 ]

石川@さん

いつもいつもレポ参考とさせて頂いてます。
御前山はまだまだ楽しみ多い里山です。
コマネギ峠、住谷山附近は歩いていないので情報参考となります。ありがとうございました。
機会をみてまた歩こうと思ってます。


  • 2015/01/14(水) 12:11:38 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

里山

yamasanpoさん、こんばんわ!
天気も良く、陽だまりハイクを楽しめて、良かった
ですね。
茨城の山を知り尽くしたyamasanpoさん達
ならではの山散歩ですね。辿り着けそうもない山です。
奥様の体調、回復されました?お大事に!

  • 2015/01/14(水) 19:36:20 |
  • URL |
  • のんびり夫婦の山遊び #-
  • [ 編集 ]

のんびり夫婦の山遊びさん

こんばんわ。
穏やかな日、里山散歩日和でした。
御前山は奥深くルートとりもいろいろと。面白いエリアです。
自分はまだ歩いたことがないルートが多く楽しみ多いです。
カミさんはたいしたことがなく良かったです。
たぶん食べ過ぎかも 笑

  • 2015/01/14(水) 19:55:46 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

日だまりハイク、良いですね!

我家では、正月にたっぷり休んだ夫がやっと膝痛から回復して、
あわててマラソンモードに入っています。山にも行きたいところ
ですが、膝のご機嫌を伺いながら、イライラを募らせています。

  • 2015/01/14(水) 20:04:53 |
  • URL |
  • snow drop #-
  • [ 編集 ]

snow dropさん

勝田マラソンに間に合い良かったですね。
後10日ですものね。
自分もゼッケンも届きマラソンモードに入っているのですがピッチがあがりません。完走できるかどうか、こんな状態です。
でもやらねば。お互い精一杯頑張りましょう。

  • 2015/01/14(水) 20:42:14 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

yamasanpo さん、こんにちは。
御前山には友人がいて、魚釣りで随分通ったのですが(^^ゞ
山も少しは歩いたのですが・・・
今となってはどこをどう歩いたのかさっぱりです。
いつか歩いてみようと思っています。

  • 2015/01/15(木) 10:33:57 |
  • URL |
  • セとナ #-
  • [ 編集 ]

セとナさん

御前山は広いですからね。
自分は年1回位しか歩いていないので記憶を呼び起こしての山散歩です。
里山散歩には打って付けのエリアです。
また歩いてみようと思ってます。

  • 2015/01/15(木) 18:27:48 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

御前山付近の里山

yosieさん 体調が大したことがなかったとの事良かったです。
娘さんのお世話で疲れたのでしょうか?
御前山の里山行きたいですね。
来年でも案内して下さい。
マラソン無理せずに楽しんで下さい。

  • 2015/01/17(土) 08:22:05 |
  • URL |
  • 和子&徹也 #fCYNCpjk
  • [ 編集 ]

和子&徹也さん

御前山、面白いエリアです。
また再チャレンジです。
マラソン、無理しなければ走れないんです 笑
自分には楽しんで走るなんて無理、苦しさ100%ですね。
でも走ってみたいのですよね。なんか不思議です。

  • 2015/01/18(日) 09:47:55 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

この辺一帯、里山の雰囲気が残ってるようですね。
木々の葉が落ち、冬の陽が差し込みいい感じで歩けそうです。
御前山も子どものころキャンプで行ったきり、再訪もしてみたいですね。

  • 2015/01/19(月) 23:28:27 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集 ]

yosiさん

御前山のハイキングルートを離れればそこは自然がいっぱいの里山、自分の子供の頃に遊んだ山の状態でタイムスリップしたようです。
カミさんには不評ですがこの感じが良いですね。
春先まではこんな感じで行きそうです。

  • 2015/01/20(火) 07:30:46 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

苦しみの中から~

いよいよか勝田マラソンが近づいてきましたね。
山を登っていると苦しく辛い時もありますが、頂上での達成感だったり絶景や可愛い花に励まされます。きっとマラソンも、ゴールしたときの達成感と沿道の声援に励まされてるのでしょうね。
今夜あたりは〔よしえさんの豚カツ〕でパワー着けたかしらぁ~。
怪我しないで〔ファイト( ゚∀゚)〕ゴールを目指して

  • 2015/01/20(火) 21:53:52 |
  • URL |
  • まーチャン #-
  • [ 編集 ]

まーチャン

日曜日です。
ゼッケンが届き気分が乗ってきたところです。
マラソンは沿道の声援が励みとなりますね。
それとゴールですね。35キロ過ぎは苦しい所ですがゴール付近は声援も大きく力が盛替えします。
今年はどうかなあ~。
完走できれば上出来ですね。

  • 2015/01/21(水) 10:03:56 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamasanpo.blog106.fc2.com/tb.php/797-42378bab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。