登山・花日記

夫婦で始めたきままな山歩きの記録です。

シャクナゲ、ユキワリソウ咲く後袈裟丸山

H20年6月7日、郡界尾根コースから袈裟丸山を歩いてきました。
郡界尾根コースからは11年ぶり2回目。カラマツの新緑、そして緑の笹原、シャクナゲ、シロヤシオ、八反張のユキワリソウ・・・すがすがしい初夏の陽気に誘われて歩いてきました。
今回のコースは、登山口~後袈裟丸山~前袈裟丸山の往復、約6時間10分の山散歩でした。
満開のアカヤシオ咲く弓の手コースここをクリック からも歩いていますので覗いて見て下さい。
(写真の上にカーソルをあわせクリックし画像を大きくして見て下さい)
登山口 山道3
           登山口                  新緑の山道
登山口からすぐに丸太の階段。これがしんどい。そして延々と長い。
尾根に出ると笹原の中の山道となる。新緑が素晴らしい。

山道1 山道2
        新緑の山道                    八重華原
八重華原にでると袈裟丸山が大きく見えるがまだまだ遠い。
八重華原の右の斜面にはワラビがあり下山時に少々頂いた。

シロヤシオ5 シロヤシオ2
シロヤシオ3 シロヤシオ4.
登山道から谷側に少し降りればまだまだシロヤシオは見られた。

山頂 シャクナゲ1
        後袈裟丸山頂                  シャクナゲ
シャクナゲ2 シャクナゲ3 シャクナゲ4 シャクナゲ5 シャクナゲ6 シャクナゲ7
シャクナゲは山頂付近から満開。白っぽいものやハッとするほど鮮やかな赤っぽい色、微妙に色が違う。奥袈裟丸山~前袈裟丸山の稜線上は特に素晴らしいものでした。シャクナゲのトンネルの山道でした。

八反張り 後袈裟丸山
        八反張                      後袈裟丸山 

ユキワリソウ1 ユキワリソウ2 ユキワリソウ3 ユキワリソウ4
山頂で一休み後、今日の目的の一つでもあるユキワリソウを見るため前袈裟丸山へ向かう。
八反張の斜面に群生しているユキワリソウ。かわいらしい花です。

ワラビ
     ワラビ
収穫物のワラビです。
11年ぶりに再会したシャクナゲ、ユキワリソウに満足した山散歩でした。

スポンサーサイト

コメント

やわらかい花びらのしゃくなげ、可憐な花の雪割り草。
山は、お花真っ盛りですね。
そんな中、ご夫婦お二人での山行、楽しそうですね。
 当方、先週から、孫達の運動会、あちこちの紙芝居と、チョット疲れましたね。 今日・明日ゆっくりしまいて、また紙芝居を楽しみます。

としょくん
山の花は素朴で癒されます。
私達は花を目的に山を歩いています。
今後も多くの花を見、発信していきます。
よろしくお願いします。

  • 2008/06/16(月) 22:02:17 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamasanpo.blog106.fc2.com/tb.php/81-8172a2d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad