登山・花日記

夫婦で始めたきままな山歩きの記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新潟の花名山・弥彦山

H27年3月28日、昨日の角田山に引き続き弥彦山へ。

弥彦山(やひこやま)は越後平野の日本海沿いに連なる弥彦山脈と呼ばれる山並みの主峰で標高634mの山。この山は雪割草(新潟県花)やキクザキイチゲ・カタクリ・オウレンなどが角田山同様の花名山。

道の駅「国上」で朝食をとり7時半頃に出発。八枚沢登山口までは6~7キロと近い。弥彦山スカイラインは4月まで通行止めとなっているがゲートを移動し通過、スカイラインから分岐している林道終点には既に2台の車がある。下山時には10数台もあった。
 
八枚沢登山口7:50⇒妻戸尾根⇒9:20弥彦山9:45⇒能登見平10:20⇒雨乞尾根⇒雨乞山分岐11:00⇒雨乞山(往復)11:35⇒11:50八枚沢登山口 
約4時間の花散歩でした。

           山行記録一覧へ、  地域別山行記録一覧

51弥彦山マップ

駐車場。出発しようとするとすると1台の車が入ってきた。「あれ~つくばナンバー くにさんかな?」。正解、くにさんでした。昨日はリンゴさん、chikoさんと今日はくにさんとの出会い・・こんな山旅もあるんですね~。
くにさんは私達とは逆ルートなので一足先に出発です。
52駐車場

八枚沢登山口。駐車場のすぐ脇が取り付き口。
53登山口

カタクリに埋め尽くされた尾根を行く。
54カタクリ

オウレンも多かったな~
55オウレン

雪割草も多く見られたが朝方のためか花が開ききってない。
56雪割草

尾根の途中から振り返り見る国上山(左端)~雨乞山(鉄塔)。
57-1雨乞山

こちらは多宝山、花は少ないと聞いたのでパス。
58多宝山

弥彦山山頂の標高は634mで、くしくも東京スカイツリーと同じ高さ。
山頂には、弥彦神社の御神廟がある。山頂ではまさに360度のパノラマを楽しむことができるとあって、いくつかのパーティーが食事を摂ったり、写真を撮ったりしていた。
57山頂
59多宝山

山頂を後にし能登見平へ向かう。左手の分岐は妻戸尾根へ。
61分岐

幅広な道を降っていくと能登見平からくにさんが登ってきた。くにさんのウオノメが気になったので聞いてみると「良くなったが次の芽が出てきた」とのこと。カミさんが「切らなければダメよ完治しないから」と言うと「怖い、痛い、絶対ダメダメ」と。くにさんの意外な一面を見た。誰でも弱点はあるものだと 笑
65くにさん

能登見平。雨乞尾根と西生寺への分岐。後で聞いたことであるが西生寺へ向かう尾根で清水平付近も花園とのこと。
次の機会にはここから往復も良いのかも。
66能登見平

雨乞尾根へ入る。この尾根はカタクリ尾根、素晴らしい。
67カタクリ
68カタクリ

ミチノクエンゴサクも多く見られました
69ミチノクエンゴサク

雨乞山分岐附近から見る妻戸尾根。左端が弥彦山、なかなか急な尾根だ。
70妻戸尾根

雨乞山分岐にザックをデポし雨乞山を往復する。
花は期待してなかったが雪割草が多くラッキーでした。
71雪割草
72雪割草
73雪割草
74雪割草
75雪割草
76雪割草
77雪割草

京都からという男性の方から「これは珍しい花、アマナ」と教えて頂きました。
78アマナ

雨乞山分岐から八枚沢登山口への尾根も花園。地元の方という長靴姿の若い女性二人と交差、健康的な爽やかな方達でした。
80カタクリ

沢を渡れば登山口
81登山口

二日間とも好天に恵まれ素晴らしい花の出迎えを受け感動ものでした。
山良し、花良し、人良し、食良しと新潟は言うことなし。記憶に残る花旅でした。また訪れることになるでしょう。

スポンサーサイト

コメント

予期せぬ出会い

前日にリンゴさん、chikoやんと出会い次の日はくにさんとの出会いビックリでしたね。
角田山も弥彦山も花、花、花ですね。
益々来年は行ってみたくなります。
その時は色々と教えて下さいね。

  • 2015/03/30(月) 21:09:48 |
  • URL |
  • 和子&徹也 #fCYNCpjk
  • [ 編集 ]

和子&徹也さん

花が素晴らしいです。
花好きにはたまらない山ですね。
ルートは明瞭ですから安心ですが遠いのが難点かな。
何なりと聞いて下さい。

  • 2015/03/30(月) 21:24:41 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

yamasanpoさんおはようこまざいます。

みんな花に吸い寄せられ集合しましたね。
いい天気に恵まれ、ゆっくり可愛い花たちをかなでることができて心身ともに充電されたことでしょうね!4月のかすみがうらマラソンは記録更新間違いなしですね!
できて

  • 2015/03/31(火) 06:36:40 |
  • URL |
  • イケちゃん #ADJD0lrw
  • [ 編集 ]

イケちゃん

花が綺麗な所は皆集まりますね。
でも新潟の低山でね。びっくりです。
イケちゃんの最近はどんなでしょうか。
かすみがうらマラソンは欠場です。
先日、欠場と言ったでしょうに、忘れっぽいんだから 笑

  • 2015/03/31(火) 19:04:29 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

yamasanpoさん、こんばんは

弥彦山、良い山ですね(ちょっと遠いけど(笑)
この陽気に誘われ花々も一気に顔を出し始め、
とても賑やかですね!先日足利の仙人ヶ岳に行った際、
アカヤシオが咲き始めました。
高原山ももうすぐ賑わいそうですね‼

  • 2015/03/31(火) 19:59:02 |
  • URL |
  • しんちゃん&ふみちゃん #-
  • [ 編集 ]

しんちゃん&ふみちゃん

噂通りの花の山でした。
太平洋側では見られない花も多く良かったです。

もうアカヤシオが咲き出しましたか。
今年は花の開花が早いですね。
高原山も例外ではなさそうです。

  • 2015/03/31(火) 21:07:30 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

んー忘れっぽいというか酔っ払ってたのかなm(__)m

  • 2015/04/01(水) 03:58:25 |
  • URL |
  • イケちゃん #ADJD0lrw
  • [ 編集 ]

イケちゃん

イケちゃん、早起き~
まさかこの時間まで飲んでないよね 笑
年度末~年度当初は何かと忙しい時期、生活リズムがくるいやすいもの、身体に気を付けてね。
また一緒に笑い転げて山散歩しましょう。
ちいさんには内緒で

  • 2015/04/01(水) 07:16:48 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

yamasanpoさん、こんばんは。
弥彦山も花が多いですね。
綺麗だな~
折角遠出するんだからやっぱり両方登らなくては^^;ですね。
参考になりました。

  • 2015/04/01(水) 19:26:45 |
  • URL |
  • セとナ #-
  • [ 編集 ]

セとナさん

このエリアの山ではどこを歩いても花・花ですね。
近ければ何回でも。
花を愛でながらゆっくり楽しみながら。
また機会をみて歩きたいものです。

  • 2015/04/01(水) 19:56:21 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

新潟二山

しばしご無沙汰しておりました。
角田山、弥彦山、いずれも何これ!というほどの花、花。
ミスミソウも形と色が様々、驚きでした。
長靴の方が多くなかったですか。今の季節、地元の方は長靴常用とか。

2日に渡りのバッタリ、しかも遠い新潟の山で。
考えてることは同じという事でしょうか。

  • 2015/04/01(水) 23:49:35 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集 ]

ウオノメ、今、スピール膏でふやかし中です。
今度こそ!と思いますがどうなることやら。
花のシーズンなので早く直したいところです。(切らずに 笑)

  • 2015/04/02(木) 08:35:39 |
  • URL |
  • くに #.63BC9rM
  • [ 編集 ]

「遊雁の湯よりなれ」にいらしゃったのはyamasanpoさんでしたか?
鷹取山で初めてお会いしてから2度目は露天風呂、奇遇ですね!
yamasanpoさん?あまり確信がもてずお声掛けできず失礼しました。顔記憶力が弱くて困ります。
当日は角田山~樋曽山のオオミスミソウに会いに行った帰りの温泉でした。又どこかでお会いしましょう。盛金富士イワウチワ綺麗ですね。

  • 2015/04/02(木) 13:28:10 |
  • URL |
  • タロー&ヨシ #-
  • [ 編集 ]

yosiさん

yosiさんのレポも参考となりました。
想像以上のものでした。
色の変化が千差万別、素晴らしいの一言ですね。
雪が少なくなったせいか長くつの方は少なかったですね。
近ければ毎年でもという場所でした。

  • 2015/04/02(木) 19:22:19 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

くにさん

その後いかがですか。
早く良くなると良いですね。
切らずに治せればベストですよね。
吉報を待ってます。

  • 2015/04/02(木) 19:29:18 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

タロー&ヨシさん

自分は全くわかりませんでした。
どこでも構いません。
声を掛けて下さい。
またどこかで再会があると良いですね。

  • 2015/04/02(木) 19:35:36 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamasanpo.blog106.fc2.com/tb.php/818-ba04ccf7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。