登山・花日記

夫婦で始めたきままな山歩きの記録です。

明智平から茶ノ木平~半月山

H27年6月5日、久しぶりに茶の木平~半月山を歩いてきました。

この週末は地元行事のお手伝いでカミさんは暇がとれない。その後は梅雨入りのような天気予報・・その前に山に行って来ようとなった。
以前から茶の木平附近から派生している尾根が気になっていたものでその分岐の下見を兼ねてのもの。
茶の木平~半月山は実に18年ぶりのものでカミさんも自分も記憶は空っぽ新鮮そのものでした。今回はルートに「華厳の滝を見る」をつけ加えて観光気分もちょっぴり味わった。

歌ガ浜P7:15~明智第二トンネル7:40~茶ノ木平分岐8:10~8:20明智平ロープウエイ展望台駅8:30~茶ノ木平分岐8:45~9:15細尾峠分岐9:30~茶ノ木平9:40~9:45小ピーク(1625m)9:55~車道10:15~狸山10:30~ 中禅寺湖展望台10:35~11:15半月山・昼食11:40~11:45展望台11:50~半月峠12:00~林道12:30~13:15歌ガ浜P 約6時間の山散歩でした。

         山行記録一覧へ、  地域別山行記録一覧

半月山マップ

歌ガ浜駐車場に駐車し明智第二トンネルまで車道を歩く。
中禅寺湖側の明智第二トンネル口はいつもは素通りしてしまう所で馴染みが薄いがここから取り付く
1トンネル

ヤシオ群生の森の中。古木が多く花の最盛期は素晴らしいことでしょう。
2ヤシオ尾根
3ヤシオ尾根

茶ノ木平への道を右に分け尾根に出ると日光連山がズラリと眺望できる。
鉄塔の基にザックをデポし明智平ロープウエイ展望台駅を往復する。
5尾根

明智平ロープウエイは標高1274mの明智平駅と標高1373mの明智平展望台駅を結ぶ。展望台駅からは日光の大パノラマが広がる。華厳の滝の右下には知る人ぞ知る白雲の滝も眺められる。駅員さんに出会いヤシオの開花期を聞いたところ「今年は例年よりも1週間早くアカヤシオはGW前半、その後シロヤシオが続く」とのこと。良い情報が得られた来年の参考としよう。
7駅
8-1駅

華厳の滝に感動し、明智第二トンネルへの道を右に分け茶ノ木平へ向かう。
9-1尾根分岐

茶ノ木平への尾根にもず~とヤシオの樹が広がっている。
尾根道はハルゼミの大大合唱に「ちょっと静かにしてくれない」と
9尾根

細尾峠への分岐、道標(2.5キロ)がある。
笹が覆いかぶさり踏み跡を隠しているが踏み跡はしっかりしている。
10細尾峠分岐
11細尾峠への尾根

茶ノ木平。以前と違うような感じ。植物園地であったような気がするが~
12茶の木平
13茶の木平

1625mピーク。ここが気になった尾根の分岐かな?
藪尾根を少したどってみる。ヤシオが多いですね~
14小ピーク分岐
15藪尾根

中禅寺湖スカイラインを横切り登り返す
17車道

狸山(むじなやま1622m)。鉄塔の増設工事中でした。
18狸山

中禅寺湖展望台。観光客もチラホラ。なかなかの景色です。
19中禅寺湖展望台

建物の裏から半月山への尾根に取り付く
20尾根

半月山。ここも全く記憶にございません。展望もなく寒いが昼食とする。
昨日までの暑さに比べこの寒さはなんだろう~手袋、パーカーを羽織る。
21半月山

半月山展望台。
22展望台

展望台から見下ろす八丁出島。天気が悪くモノクロ写真のようですが・・
23展望台

半月山から半月峠まで急降下であるがすこぶる展望は良い。
遠方に袈裟丸連山、鋸岳、皇海山。手前のガレ尾根は松木渓谷でしょうか
24展望尾根

半月山駐車場から右手にのびる尾根も気になるところです。
25展望尾根

社山~黑檜岳のスカイラインも素晴らしい
26展望尾根

錫ヶ岳~奥白根山~湯泉ヶ岳の尾根も良いですね
27展望尾根

半月峠。天気も良くないので今日はここから降ることにする。
28半月峠

狸窪から遊歩道をゆっくりと。クリンソウが綺麗に咲いてました。
千手ヶ浜のクリンソウも見ごろでしょうね。
29クリンソウ
30クリンソウ

天気はパッとしないものの高曇りで展望があり、久しぶりの尾根は新鮮でした。ヤシオが多く来年の開花時期に歩いてみようとなった。

スポンサーサイト

コメント

明智平~茶ノ木平は通行止めじゃなかったでしたっけ?
今は歩けるのかな(笑)
第2トンネル付近と華厳渓谷対岸の何とか?っていう
こんもりとした山はアカヤシオがいっぱいですね。

気になる分岐、この春たそがれファミリーが歩いてる
日足トンネルからの尾根ですよね。
pamasanpoさん、最近登山道じゃ満足できなくて
そっち系にハマってるんじゃないですか(笑)

  • 2015/06/06(土) 14:55:31 |
  • URL |
  • でん #PIpocw5A
  • [ 編集 ]

でんさん

通行止め?
知らない者の強み、行けると信じてますから(笑)
この附近の尾根はヤシオが多いですね~

ピンポ~ン、日足トンネルからのものです。
前回の庚申山の帰りに取り付き口を下見してきたので今回は尾根への出口を確認しました。
たそがれファミリーさん?? レポあるんですか。
ハマっているわけではなくボケ防止に頭を使っているだけですよ(笑)

  • 2015/06/06(土) 16:17:08 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

手焼沢左岸尾根はブログ友のたそがれオヤジさんが歩いてるんです。
参考になると思いますけど見ないほうがいいかな?
見る見ないはご自由に(笑)

http://blog.goo.ne.jp/mailaddress-1234/e/d6083be76f8e57309c2325cca2ceec86

  • 2015/06/06(土) 19:07:47 |
  • URL |
  • でん #PIpocw5A
  • [ 編集 ]

でんさん

提示されては見ないわけにはいかないでしょう(笑)
参考となりました。
機会をみて花の時期が良いですね。
情報ありがとうございました。

  • 2015/06/06(土) 19:26:06 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

気持ち良さそうな~

yamasanpoさん、こんばんわ!
天気は曇りのようでしたが、青葉の気持ち良い尾根を
歩かれ、また、眺望も得られ、良かったですね。
ここもヤシオが多そうで、来春には滝を見ながらの
良いコースになりますね。
狸窪からの湖畔にもクリンソウが咲いている所がある
んですか。花も楽しめましたね。

  • 2015/06/06(土) 21:04:19 |
  • URL |
  • のんびり夫婦の山遊び #-
  • [ 編集 ]

今晩は。
偵察尾根、私も未踏で、狙っておりました。
細尾峠から篭石付近もアカヤシオの密度が高いので、この辺りはどこを歩いても当れば凄いものなのでしょうね。
ムジナ窪の九輪草は見た記憶がありません。九輪草は、日光中に広がっているようですねぇ~。誰かが植えているんですかねぇ~。

  • 2015/06/06(土) 21:19:00 |
  • URL |
  • ぶなじろう #-
  • [ 編集 ]

のんびり夫婦の山遊びさん

この尾根はヤシオが多く開花時期は素晴らしいでしょう。
来年は楽しみなコースです。
クリンソウもあるんですね。
イタリア大使館付近以外でも見られました。

  • 2015/06/07(日) 08:13:44 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

ぶなじろうさん

偵察尾根、ヤシオの時期に歩ければと思ってますが、自分の力ではどうかなと不安も・・・
うまく取り付ければ途中まででも良しと考えて。
遊歩道にはクリンソウが続いてますから植栽しているのでしょうね。

  • 2015/06/07(日) 08:21:06 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

yamasanpoさん、yosieさん今回のルートはツツジの咲く頃が綺麗でしょうね。
華厳の滝、日光連山の展望も良さそうですね。
来年御一緒願います。

和子&徹也さん

たぶんgoodでしょう。
眺望良し花良しのルートですね。
行きたいところが多く悩んでしまいそう(笑)
楽しみですね。

  • 2015/06/09(火) 07:19:31 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

ご無沙汰しています。

このコースは昨年の紅葉のとき歩きました。ほとんど人に会わず眺望もいまいちですが、トンネルからの鉄塔管理道が気に入り何度も訪れています。日の出前から一人で明智平の展望台にいると素晴らしい眺めです。今年の御用ツツジの花着きは最高でしたが、華厳の滝との撮影は難しいです。

  • 2015/06/09(火) 17:48:12 |
  • URL |
  • ネビル #g6vs/Cb2
  • [ 編集 ]

ネビルさん

こちらこそご無沙汰しています。
ネビルさんのブログを見てここからの写真と分かりました。
良いポイントですね。
来年の開花時期には訪れてみようと思ってます。

先日のオフ会は所用が重なり残念でした。
次の機会を楽しみにしてます。

  • 2015/06/09(火) 18:27:12 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamasanpo.blog106.fc2.com/tb.php/842-e572d7a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad