登山・花日記

夫婦で始めたきままな山歩きの記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横向温泉から安達太良山

H27年10月4日、横向温泉から安達太良山を歩いてきました。

那須岳、安達太良山の紅葉見頃との情報が聞かれるようになり、南アの予定を変更し安達太良山へとなった。「いつも同じルートでなく違うルートからが良いな。」と言うことで横向温泉からとする。横向温泉登山口は(下)と(上)の二つの登山口があり取り付きは(下)登山口からとする。

横向温泉(下)登山口7:00~箕輪山8:45~笹平分岐9:10~9:30鉄山避難小屋・休憩9:55~鉄山10:05~10:50安達太良山10:55~11:35鉄山避難小屋11:45~箕輪山12:35~鬼面山13:30~土湯分岐13:55~横向温泉(上)登山口14:15~(車道)~14:25横向温泉(下)登山口
約7時間半の山散歩でした。

          山行記録一覧へ、  地域別山行記録一覧

自宅4:00発~水戸IC~阿武隈高原SA(朝食)~磐梯熱海IC~横向温泉(下)登山口6:50着 196Km。
安達太良山マップ

路側のわずかなスペースに駐車。登山口は車道の反対側に
1駐車

横向温泉(下)登山口。標識には「安達太良連峰横向登山口」箕輪山2.5k安達太良山頂6kとある。
2登山口

登山道に入るとブナやミズナラの巨木が林立する素晴らしい森を登る。山道は明瞭だが粘土質で超スリッピ―
3山道

何度か作業道と交差する。その作業道にカモシカか?熊でなくて良かった
4山道

ナナカマドの赤い実が綺麗ですね~
6山道

箕輪山頂。まったく視界なし。「何よこの天気、ったく」
7箕輪山

鉄山に向かい始めるとガスが取れ始めた。鉄山への山道から見る大きな台形の山容をした箕輪山。
8箕輪山
9箕輪山

風が強いので鉄山避難小屋に逃げ込み休憩する。風が弱くなったところで鉄山へ向かう
10鉄山

馬ノ背からくろがね小屋と鉄山東面。カラフルですね~
11-1むろがね小屋附近
12くろがね小屋附近

馬ノ背を行く
13馬の背

矢筈森付近でシモンさん鹿島の皆さんとバッタリ。まさかここで会えるとはビックリです。私達は安達太良山を往復するので一旦お別れです。
14シモンさん一行

安達太良山頂。
15安達太良山

安達太良山には多くのハイカーが押し寄せた。
16安達太良山

山頂は混雑するので早々に戻る。
18鉄山へ

鉄山避難小屋へ戻るとシモンさん達は昼食をとり出発準備中。そんなところへまさかのセとナさんが、二度目のビックリでした。シモンさん達は沼尻方面へ、セとナさんは鉄山方面へ。私達は箕輪山方面へ。ルートとりは三者三様です。
19セとナさん

眼下の笹平をバックに
20箕輪山へ
21箕輪山へ

箕輪山。遠くに見えるのは吾妻連峰、吾妻小富士。時間もあることから鬼面山を経由することとした。
22箕輪山

箕輪山を下山中に団体さんに追いついた。真岡の山岳会とのこと、そのメンバーの中にイッシーさんが居た。「イッシーさん、お久しぶり~」。今日の三度目のビックリでした。
23鬼面山へ

紅葉した鬼面山を見下ろしながら降る。登山道は紅葉の森の中であるがスーパースリッピ―、紅葉に見とれて転倒させられた。
25鬼面山へ
26鬼面山へ

紅葉した鬼面山と吾妻連峰のアングル、良い感じです。
27鬼面山へ

鞍部から見上げる鬼面山
28鬼面山へ

鬼面山への途中から振り返り見る紅葉した箕輪山
29鬼面山へ
30鬼面山へ

鬼面山(1482m)。登山道は三角点ピークの少し下をトラバースしている。
31鬼面山

磐梯山を前方に鬼面山から下山です。
32鬼面山下山

鬼面山の途中から野地温泉
33土湯峠

土湯峠。鬼面山、箕輪山が迫って見える。
花の時期にはハクサンフウロやミヤマシャジンのお花畑になるとか
34土湯峠

送電線下の登山道を降る
35土湯峠から

横向温泉(上)登山口に降り立つ。
旧115号線を横向温泉を通り峠側に登るとヘアピンカーブの外側にある。ここから約1キロの車道歩きで駐車位置へ戻る。
36登山口

紅葉はピークを過ぎた感はあるもののまずまずのもの良かった。
そして嬉しい出会いもあり良い山行でした。

スポンサーサイト

コメント

南に北に凄い行動力ですね

妙高山、南駒ケ岳と今度は安達太良ですか?
紅葉も凄いですが、バッタリの3連チャンも凄い。
このブログ見たら仕事なんか置いといて行きたくなります。
いや~行っちゃいます。
金曜日では遅いでしょうか?

紅葉真っ只中!

yamasanpoさん、こんばんわ!
横向温泉からの安達太良山、素晴らしい紅葉を楽しまれ、
そして三回ものバッタリと、良かったですね。
ここを以前に歩いたのは紅葉がほぼ終わりの10月末、
紅葉真っ只中に行きたいと思いつつも実現していません
ので、ルートも含めて楽しませていただきました。

  • 2015/10/05(月) 21:02:43 |
  • URL |
  • のんびり夫婦の山遊び #-
  • [ 編集 ]

和子&徹也さん

3回の出会いはなかなかないですよね~
紅葉はともかく嬉しくなりました。
このルートの紅葉はピークを過ぎてますね
金曜日にどうしてもであれば塩沢口から(セとナさんが歩いたルート)が良いでしょう。

  • 2015/10/05(月) 21:22:51 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

のんびり夫婦の山遊びさん

カミさんが箕輪山の紅葉をということで横向口からとしました。
このルートの紅葉は先日の爆弾低気圧の通過にによりかなり葉を落としたようです。
谷筋は影響が少なく見頃ですね。
時には目先を変えてのルートも良いものでした。

  • 2015/10/05(月) 21:27:02 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

安達太良山の紅葉は素晴らしいですよね。
横向温泉からエントリーするところがさすがにツウだと思いました。
先週の爆弾低気圧の影響でだいぶ葉を落としただろうとは思っていましたがヤッパリ。

ところでのんびりさんも文中で使っていた「スリッピー」という言葉、yamasanpoさんも使うのですね。
私は始めて聞きました(^^;)

  • 2015/10/06(火) 00:45:25 |
  • URL |
  • でん #PIpocw5A
  • [ 編集 ]

でんさん

予想はしてましたが暴風雨の影響は少なからずありますね。
安達太良の紅葉は赤色も良いので鮮やかさがあります。
スリッピー真似しただけですよ(笑)
箕輪山に絡む山道は粘土質「滑る」なんての言葉では言い表せません。

  • 2015/10/06(火) 07:52:40 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

こんにちは。
まさかのバッタリに嬉しくて興奮気味でした。
少し時間がずれたら会えなかったと思うと奇跡ですよね。
私達は山頂もパスしてそのままくろがね小屋に^^;
でも安達太良山にカモシカがいるなんてびっくりです。
熊じゃなくてよかったですね。

  • 2015/10/06(火) 10:27:10 |
  • URL |
  • セとナ #-
  • [ 編集 ]

セとナさん

嬉しい出会いでした。
最初はガスガスでどうなることやらと思ってましたが、何とか天気も回復し紅葉が見られました。
セとナさんが歩いた塩沢口からが良かったですね。

カモシカで良かったですよ。
安達太良では初めて、いるんですね。

  • 2015/10/06(火) 19:12:51 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2015/10/09(金) 19:03:24 |
  • |
  • #
  • [ 編集 ]

秋安達太良

ご無沙汰してました。
安達太良、いい感じに色付いてますね。
1週間前の沼尻からと比べると一段と色が濃くなってるようです。
奥岳口からの混雑は避けたいものです。見所は多いんですけどね。

バッタリの件、驚きですね。皆さん考えることは同じなようで。。

  • 2015/10/11(日) 23:08:55 |
  • URL |
  • yosi #-
  • [ 編集 ]

yosiさん

安達太良の紅葉は凄いですね~
ちょっと遅かった感がありますがまずまずのものでしたが
1週間前がベストであったでしょう。
出会いは良いものです。元気がでますね。

  • 2015/10/12(月) 12:42:25 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamasanpo.blog106.fc2.com/tb.php/872-ccdd2a41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。