登山・花日記

夫婦で始めたきままな山歩きの記録です。

花と展望の根子岳・四阿山

H20年8月22日、長野県菅平の根子岳(ねごだけ2207m)と四阿山(あずまやさん2354m)を歩いてきました。菅平はスポーツ合宿地としても賑わい、日本百名山の四阿山と花の百名山の根子岳は、危険な箇所もなく中高年登山者には人気の山です。菅平牧場からは私有地のため入山料1人200円が必要です。
 今回のルートは、菅平牧場~根子岳~四阿山~中四阿山~小四阿山~菅平牧場、時計回りの周回、約6時間の山散歩でした。自宅発3時15分、菅平牧場管理事務脇の所駐車場7時50分着。
自宅~高崎~北軽井沢~菅平~菅平牧場 220Km。

菅平牧場駐車場菅平牧場
        駐車場(無料)                    菅平牧場
車は牧場管理事務所の駐車場に入る。そこはもう1600mの高原で下界とは風が違う。駐車場にきれいなトイレ有り。8:00発、登り始めの傾斜はそれ程きつくなく、周りの景色も良く見える。牧場のすぐ脇を登るので、近くには牛が放牧されている姿も見ることが出来る。

お花畑1北アルプス
      根子岳への登山道                北アルプス連山
根子岳への明るい稜線は高山植物の多いところ。
まずまずの天気でまったく気持がいい。北アルプスは頭だけしかしか見えないが展望雄大。
登山道の左右にはミヤマアキノキリンソウ、フウロ、マツムシソウなどが咲くお花畑です。

根子岳山頂岩露出
         根子岳山頂                    岩露出
9:45着。たどり着いた根子岳の山頂は大きく開けたところで小さな石の社が祭られてる。正面には四阿山の大きな山頂、その左手には草津白根山から連なる奥志賀の山々が見られる所だがあいにくのガスで見られない。山頂周りもお花畑、トリカブトの群生が目につく。
根子岳の山頂からは四阿山へ。右手が切れ落ちた岩峰の傍を巻きながら大隙間と言われる鞍部に向かって下って行く。途中の岩露出という展望の良いところで四阿山を背にバンザイ。全快です。

露岩笹原
       岩露出から根子岳           笹原の稜線から根子岳方面を
根子岳と四阿山の鞍部から見上げた根子岳です。

笹原の稜線もうすぐ四阿山頂
        大隙間                      稜線からの四阿山
頂上からちょっとした露岩を越えると、気持のいい笹原の下りになる。笹原のむこうに四阿山が立ち上がっている。明るい笹原が広がる大隙間からは、シラビソの林の中を登り返す急坂が始まる。

四阿山頂四阿山頂からの根子岳
           四阿山頂                 四阿山頂からの根子岳
11:20着。頂上の信州祠、強風除けに石垣がある。
何枚もの板状の石を積んだ石垣に囲まれているが、信州祠の横からの展望が素晴らしい。
四阿山頂上から見た根子岳への稜線が美しい。
山頂から北アルプス、中央アルプス、南アルプス、富士山と360度の展望できるところですが、今日はあいにくのガスで見ることができません。

中四阿山頂小四阿山頂
          中四阿山頂                 小四阿山頂
山頂からは根子岳へ向かう道を右に分け、明るい笹の尾根道を下って行く。
どこまでも明るい尾根道には咲き始めたリンドウ、ミヤマコゴメクサなどが咲く。しばらく下ったところは中四阿と言われる小さなコブ。ここから振り返る四阿山の山肌は崩壊が激しい岩場で、なだらかな根子岳や四阿山の東斜面とは対照的な姿を見せている。中四阿からは、笹に覆われた登山道を菅平牧場へ向かって下って行く。しばらく下ったところが小四阿の小さな岩場。14:00駐車場着。

登山道で見られた花達です。
マルバタケブキイヨフウロ
          マルバタケブキ              イヨフウロ

ウメバチソウ\ヤマハハコ
         ウメバチソウ                 ヤマハハコ 
 
ヤナギランノハラアザミ
         ヤナギラン                   ノハラアザミ

ミネウスユキソウマツムシソウ
       ミネウスユキソウ                マツムシソウ 

イブキジャコウソウカワラマツバ
        イブキジャコウソウ                カワラマツバ 

トモエシオガマ
         トモエシオガマ                  トリカブト 

お花畑2ミヤマコゴメグサ
         お花畑                       ミヤマコゴメグサ
米つぶほどの大きさのミヤマコゴメグサ。

クロマメゴゼンタチバナ
            クロマメ                   ゴゼンタチバナ

オヤマリンドウハナイカリウルップソウ??.
      オヤマリンドウ         ハナイカリ           クガイソウ
オヤマリンドウが咲き始めています。

お盆休みの頃には二十数種類の花を見ることが出来るとのこと。花好きにのハイカーにはお薦めの山です。
四阿山は今回で2回目、8年ぶりに訪れたものですが、マツムシソウ・リンドウ・ミネウスユキソウなど秋の花が疲れを癒してくれました。時期をずらし再度歩いてみたいものです。

スポンサーサイト

コメント

今回は、遠出しましたね。 関東はぐずついていたのに、信州は良い天気だったんですね。
 奥さんもお元気になり「バンザーーイ」と、最高の笑顔ですね。
よかったよかった。
 やっぱり、山歩きは慣れた人と一緒じゃないとね。 ブログを見ている方も落ち着きませんわ。 
よかったよかった。

  • 2008/08/24(日) 21:33:58 |
  • URL |
  • としょくん #-
  • [ 編集 ]

配信される度必ず見せていただいております。今回の菅平の風景の中で「北アルプス連山」の写真のなんて美しい事でしょう。拡大して見とれておりました。また、実物は見たことの無い花の数々もプリントしました。花大好きの私ですので名前だけは殆んど知っておりますけれど、実際にご覧になられて羨ましい限りです。次の配信を楽しみに待っております。     8月25日               O.Mより

  • 2008/08/25(月) 17:46:04 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

としょくんさん
ご心配をおかけいたしました。
どこへでもそうですが良きパートナーとの散歩は楽しいものです。
これからも体と相談しながら一緒に歩きたいものです。

  • 2008/08/26(火) 05:23:32 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

O.Mさん
いつも見て頂きありがとうございます。
写真も思うようなものが撮れませんが、ブログに掲載した以外にも花を撮ってきましたが、写りがが悪かったりと蔵入りもあります。
写真はむずかしいです。

  • 2008/08/26(火) 05:38:11 |
  • URL |
  • yamasanpo #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamasanpo.blog106.fc2.com/tb.php/92-dee7c40f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad